気心知れた女友達との旅は、あれもこれもと検索しながら妄想を膨らませ、計画中から楽しいもの。
美肌? 絶景? 新スポット? テーマごとに「来月行くなら?」のおすすめをプロに聞きました。

教えてくれたのは…

温泉エッセイスト
山崎まゆみさん
新潟県長岡市生まれ。これまでに31ヵ国1000ヵ所以上の温泉を訪ねてきた"愛浴家"。著書に『だから混浴はやめられない』(新潮新書)、『おひとり温泉の愉しみ』(光文社新書)、『バリアフリー温泉で家族旅行』(昭文社)など多数。

古き良き温泉で、悠久の歴史を感じる旅。
☆渋温泉 金具屋(長野)

画像: 古き良き温泉で、悠久の歴史を感じる旅。 ☆渋温泉 金具屋(長野)

「文化財に認定されている、今では珍しい木造四階建て数寄屋造りの歴史感じる温泉宿です。『露天』、『鎌倉』、『ローマ』、『岩窟の湯』といった趣きの異なる大小8つの温泉があり、自家源泉も含む源泉かけ流し。泉質も、弱アルカリ性、中性、弱酸性と3種類あるので、それぞれ入り比べてみたら楽しいと思います。ちょっと熱めのお湯なのもまた、歴史を感じる温泉に合っています」
住)長野県下高井郡山ノ内町平穏2202
℡)0269-33-3131

初心者にもハードルの低い名湯で混浴に挑戦。
☆乳頭温泉郷 鶴の湯(秋田)

画像: 初心者にもハードルの低い名湯で混浴に挑戦。 ☆乳頭温泉郷 鶴の湯(秋田)

「乳頭温泉郷の中でも長い歴史を持つ『鶴の湯』は、男女別の脱衣所があり、女性側の脱衣所からお湯に入るまでには大きな岩があって目隠しになってくれるので安心。白濁したお湯の混浴露天風呂は、他の混浴と比べても比較的女性率が高いので、混浴初心者にもハードルが低く楽しめる温泉です。角質や皮脂を洗い流す効能のあるお湯でつるんと一皮むけた感じを味わえます」
住)秋田県仙北市田沢湖田沢先達沢国有林50 
℡)0187-46-2139

お湯と温泉湯豆腐で美肌を手に入れる。
☆嬉野温泉 椎葉山荘(佐賀)

画像: お湯と温泉湯豆腐で美肌を手に入れる。 ☆嬉野温泉 椎葉山荘(佐賀)

「『日本三大美肌の湯』として有名な嬉野温泉はナトリウムを多く含む重曹泉で、重曹で皮脂や角質を落とし、ナトリウムで保湿まですることができる優秀なお湯。名物の『温泉湯豆腐』が色々な宿で食べられるのですが、特に温泉街から少し離れたところにある『椎葉山荘』の湯豆腐は絶品。温泉街で湯巡りをして、『椎葉山荘』で湯豆腐を楽しむのがおすすめの美肌コースです」
住)佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内乙1586 
℡)0954-42-3600

絶景露天と絵になる空間で感じる非日常。
大沢山温泉 里山十帖(新潟)

画像: 絶景露天と絵になる空間で感じる非日常。 大沢山温泉 里山十帖(新潟)

「露天風呂からは日本百名山・巻機山などの山々が見渡せ、その絶景は思わず息をのむほど。冬には澄み切った空気が気持ち良く、昼には雪化粧した山の白銀の世界が広がり、夜空には満天の星が輝きます。美容液のようにツルツルとした肌触りの柔らかいお湯で、敏感肌にも優しく、万人に好まれるタイプの温泉です。どこを切り取っても絵になる、思わず写真に収めたくなる宿です」
住)新潟県南魚沼市大沢1209-6 
℡)025-783-6777

現代アートで注目の地に新スポット誕生。
瀬戸内リトリート 青凪(愛媛)

画像: 現代アートで注目の地に新スポット誕生。 瀬戸内リトリート 青凪(愛媛)

2016年に第3回目が開催される、3年に一度の現代アートの祭典『瀬戸内国際芸術祭』や、道後温泉の温泉宿を現代アートがジャックする『道後オンセナート』などで注目を集めている瀬戸内エリアに新たなスポットが誕生。青い海を見渡すオールスイートの全7室。なかでも、フルフラット寝湯付きの半露天風呂を設置した『半露天スイート』では、瀬戸内海を独り占めしている気分を堪能できる。
住)愛媛県松山市柳谷町794-1
℡)089-977-9500

バスと雪上車を乗り継いで行く絶景の秘湯。
高峰温泉 ランプの宿(長野)

画像: バスと雪上車を乗り継いで行く絶景の秘湯。 高峰温泉 ランプの宿(長野)

「標高2000mにある、時間をかけてでも行く価値のある温泉です。小諸駅からバスに乗って終点まで行き、迎えに来てくれている雪上車に乗り換えて、目的の温泉へ。1~2月の朝には雲海が楽しめますよ。夕暮れ時にはピンク色に色づいた空が、夜にはプラネタリウムに負けないほどの星空が見え、時間や季節ごとに自然の様々な表情が楽しめます。飲泉OKなので、飲んでみてください」
住)長野県小諸市高峰高原
℡)0267-25-2000

撮影/嶋田礼奈 取材・文/平井莉生

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.