教えてくれたのは・・・

ノアージュ 院長 今泉明子先生
レーザー治療や注入技術に定評のある美人ドクター。化粧品選びやセルフケアを含めたわかりやすいアドバイスが人気で、肌に悩む人の駆け込み寺的な存在。

「消えないニキビ跡」その原因は……

乾燥でゴワつくと跡が治りにくく
「皮膚が硬い状態だとニキビ跡が治りにくい傾向が。ではなぜ皮膚が硬くなるかというと、それは水分不足が原因です。月に1本化粧水を使い切るぐらい補水を」

セルフケア【対策 1】ピーリング石けんで肌のターンオーバーを促す

「メラニンを含む古い角質がいつまでも肌に居座っていると、ニキビ跡も治りません。毎日使えるピーリング石けんなどで、角質ケアをしてください」

4種の肌柔軟成分でやさしく角質オフ
グリコール酸や乳酸Naが、ガンコに残った古い角質や毛穴の奥の汚れをやさしくはがして除去。マイルドピール ソープ 100g ¥2500/トリニティーライン

画像1: セルフケア【対策 1】ピーリング石けんで肌のターンオーバーを促す

発酵のチカラで肌をツルピカに
発酵によりもたらされるタンパク質分解酵素のチカラで、無理なく角質をケア。ラグジュアリーホワイト ブライトニングバー 80g ¥3000/アンプルール

画像2: セルフケア【対策 1】ピーリング石けんで肌のターンオーバーを促す

セルフケア【対策 2】ビタミンC含有コスメで美白する

「うるおいを与えながら美白するという意味で、ビタミンC含有コスメを使うのもおすすめです。サプリでビタミンC、E、B群を摂るのもいいですよ」

安定型ビタミンCをたっぷり配合
高い抗酸化作用を持つビタミンC誘導体が、キメの整ったハリと透明感に満ちた肌へと導く。DS ライン コンセントレート PS 10.5 C 48g ¥8500/キールズ

画像1: セルフケア【対策 2】ビタミンC含有コスメで美白する

3種のビタミンCを時間差でリリース
使う瞬間までビタミンCを眠らせて閉じ込めておける非水系フォーミュラを採用した、フレッシュ設計。フォース C.3 50ml ¥22000/ヘレナ ルビンスタイン

画像2: セルフケア【対策 2】ビタミンC含有コスメで美白する

セルフケア【対策 3】皮膚科に行って処方薬をもらう

「最近は、保険適用の範囲内で処方されるニキビの治療薬がすごくよくなっているので、皮膚科を受診してみるのも手。薄いニキビ跡なら塗り薬で目立たなくなる可能性も」

クリニックでの「ニキビ跡」対策。おすすめは……

☆水光注射
「おすすめは、美白成分やヒアルロン酸を真皮レベルに注入できる水光注射。注射後、肌の修復作用により代謝が上がり、ニキビ跡が目立たなくなります」

画像: クリニックでの「ニキビ跡」対策。おすすめは……

肌の修復作用を刺激して美肌に
透明感のあるキメ細かな肌が手に入る水光注射。施術の所要時間は約30分で、メイクは治療直後から、入浴・洗髪は当日から可能。塗る麻酔や注射後の冷却で痛みにも配慮。美白成分注射¥50000(全顔)

こんな施術もおすすめ!

■IPL
■Nd:YAGレーザー(AffirmR)
■ケミカルピーリング
■イオン導入
メラニン排出を促すIPLやコラーゲンが再生するNd:YAGレーザーのほか、組み合わせるとさらに効果的なケミカルピーリングやイオン導入も有効。この2つは。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.