01 メイクアップアーティスト MICHIRUさんから学ぶ!

メイクアップアーティスト
MICHIRUさん
国内外のファッション誌や広告、CF、ファッションショーで活躍し、名立たる女優やアーティストのメイクも手がける。また化粧品のカラークリエイションや商品企画及び開発などにも携わっている。

Q_コスメ収納箱のおすすめ店は?

A_ 無印良品と100均
「うちの収納庫のほとんどが無印です。半透明で中身が程よく見え便利。100均も愛用してます。スタイリッシュな写真の箱はPlenty Boxといってセリアで驚きの100円!」

Q_細かいものの収納に役立つものは?

A_ 事務用シール
「棚に入ってるものを明記したり、コスメの色みをシールで表したりと、私にとって収納になくてはならないものです」

Q_オススメのタオルは?

A_ KuSuのオーガニックタオル
「何度洗っても、買ったときの柔らかさのまま。とっても肌触りの気持ちいいオーガニックタオルです。ネットで買ってます」

 
 

02 スタイリスト 山脇道子さんから学ぶ!

スタイリスト
山脇道子さん
多くの女性誌、広告で活躍中。シンプルながらもエッジを効かせたスタイリングでモデルやタレントからの支持も厚い。自身のインスタグラム(@michikoooo)のフォロワー数は約9万人にものぼる。

Q_持っておくべきハンガーは?

A_ 滑らないハンガーと厚みのある木製ハンガー
「基本はクリーニング店の黒ハンガーですが、服によってはこちらの2つを使い分け。首元が大きく開いていたりつるっとした素材の服は、起毛加工の滑らないハンガーが便利。私はネットで大量買いしてます。その他、ジャケットなど肩のシルエットが大事な服は、木製の厚手ハンガーにかければ型崩れ防止に」

Q_おすすめのしみ抜きは?

A_ ザ・ランドレスのステインソリューション
「撮影スタッフの間でもこれはすごく落ちると有名です。みんなこぞってまとめ買いしているほど。同じシリーズの臭い消し、ファブリックフレッシュも愛用。帰宅すると必ずアウターにスプレーします」

Q_頼りになる洗濯洗剤は?

A_ ウタマロ石けん
「白い衣類のひどい汚れに直接すりつけるとすっきりキレイに落ちます。色々な洗濯洗剤があるけれど、昔ながらのこの固形石けんが結局一番威力を発揮しますね」

コメントを読む・書く
Next

This article is a sponsored article by
''.