背中痩せならココ!

皮下脂肪を4℃に冷却・排出。摑める背中の脂肪除去に

01. 渋谷セントラルクリニック
ゼルティック 一回・一部位/¥80000

手で摑める皮下脂肪に対する部分痩せ治療「ゼルティック」は、ぽっちゃりさんの救世主。ヘッドをぴたっと皮膚にあてて思いっ切り吸いあげ、脂肪が凍る温度の4℃まで冷却。脂肪細胞だけを破壊し、消滅に導いた結果、吸い込んで凍らせた脂肪の約20%が減るというすごさ。

スタート直後は冷たい感覚があるものの、5 分程度過ぎれば何も感じないから、映画を観たり仕事をしたりしながら1時間の施術を終えることができ、その後は基本的にはリバウンドしないというから感動的! ダイエットしてもやせにくい、ブラ下からハミ出た脂肪処理にうってつけだ。

まず最初に、ボコッと張り出した脂肪部分をドクターがチェック。マーキングした部位に、アプリケーターをぴたっと装着する。

ごく最近登場したミニサイズの新作アプリケーターなら、ブラ下の気になる脂肪はもちろん、脇下やひざ上など、細部の皮下脂肪も落とすことが可能。

こんなに変化が!

渋谷セントラルクリニック
東京都渋谷区渋谷1-24-6 マトリクス・ツービル6F
☎ 03-6427-6425
診療時間:(月~土)11:00~19:00、(日)11:00~18:00
定休日:不定休
 
腫れや炎症を伴わない方法で脂肪細胞を消滅させる施術の効果は2~3週間後からグングンと。写真は1回の治療効果(2カ月後の経過写真)。

 
 
 
痩身の聖地で、ハミ肉も背中の厚みもそぎ落とす

02. プライベートサロンTK
フルハンド排毒リンパ痩身コース 100分/¥15000

本気で痩せたい人が訪れるサロンの手技は、肩甲骨のズレなども意識し、筋肉をゆるめたり、筋肉を包む筋膜にアプローチしたりと個々の体型に応じて多彩な技術を駆使。脂肪がある背中だけでなく、その周辺のリンパやセルライトにもアタックし、ボディを美しくデザインするように全身をバランスよく引き締めるテクは、神業。

足裏から全身くまなくマッサージされると、スリム体型でも体重が1.4㎏減る場合が。背中を中心に、といったリクエストにも応じてくれる。ちなみに100分の10回チケットは¥145800。

プライベートサロンTK
東京都港区赤坂6-6-19 メゾンド・ヴィレ赤坂1F
☎ 03-6228-1704
営業時間:(平日)11:00~21:00、(土・日・祝)10:00~19:00
定休日:火
 
背中が薄くなり、肩甲骨がくっきり際立ってくる100分コースの他、気になる2パーツが選べる、ボディの造形に特化した70分コースも。写真は100分を30回施術後。体重は約11㎏減。

背中痩せならココ!

ぷるんと丸く上向きの未だかつてない美尻に

01. uka OMOTESANDO
お尻骨盤ケア 40分 ¥6000

〝お尻ってこんなに変わるんだ!〞と驚愕する凄腕ケアは、まずお尻のむくみや冷えに効くツボを刺激し、脚からのオイルトリートメントでリンパや血流を促進。さらに、セルライトをつぶすような揉みだしとタッピングで形を作りながらほぐされた後は、下垂尻は上向きにぷるっと。横広がりの尻肉はしゅっと整い、コンパクトに。

脚、お尻に加え、最後はお腹のマッサージも。腸の流れを整えることで体全体のむくみや冷えが改善される。

uka OMOTESANDO
東京都渋谷区神宮前4-21-10 URA表参道2F
☎ 03-5413-4445 
営業時間:11:00~20:00
定休日:火
 
座り方などによって固まったお尻まわりのお肉を柔らかくほぐし、四角くなったお尻を丸くすることをコンセプトに作られたメニュー。

 
 
 
お尻キュッと。太ももとの境目もくっきり!

02. メディカルスリム&ビューティ レイア
スペシャルヒップアップコース 約60分/¥15000

ヒップだけでなく太もも、ふくらはぎ、足裏までの贅沢マッサージで、腎経など水分排泄に関わるツボを刺激。身体を温め、代謝をあげてデトックスした後はお尻を集中的に揉みあげ。ジェルを塗り、石膏パックでキュッ! っと引きあげ、さらにぷるっと感を形成。終了後は肌質感もつるつるに。色素沈着が軽減、透明感溢れるお尻に。

下垂して広がったお肉を上向きに引き上げる施術は、かなり立体感が出るので、平面的なお尻の人にもぴったり。

メディカルスリム&ビューティ レイア
東京都中央区銀座8-8-5 陽栄銀座ビル3F
☎ 0120-018-232
営業時間:(月~土)11:00~21:00、(日・祝)10:00~19:00
定休日:無休
 
セルライトがつきやすいお尻のマッサージは、最初は痛みを感じやすいものの繰り返すうちに軽減。形もより美しく。写真は1回後の変化。※掲載記念として、初回限定¥7000キャンペーン実施中。

 
 
後ろ姿の美しい女性を目指すならば、ぜひ。

コメントを読む・書く
Next

This article is a sponsored article by
''.