年々、アスレチックトレーニングやオーガニックなど健康に気を遣う人々が増えてきているバンコク。イギリスに10年以上留学経験をもつガンさんが、3カ月前に開いたカフェ「SEVEN」もビーガンやオーガニック対応のメニューを提供しています。また、コアワーキングスペースや、ミーティングルーム、ヨガスタジオも併設されており、今後注目のスポットになりそうです。

木そのままの素材を生かした温かみある外観

ウィークエンド・マーケットで知られるチャトチャックのほど近くにオープンしたカフェ「SEVEN」。BTSモーチット駅4番出口より徒歩約8分で着きます。

 
海をテーマにした開放的でさわやかな店内

天井一面を覆っている藁とむき出しの木材、ヤシの木や観葉植物が置かれた店内は、南国のビーチサイドそのもの。ナチュラルな音楽と開放的な雰囲気が、心も体もリラックスさせてくれます。

 
随所に感じるアートな要素

打ちっぱなしのコンクリートの壁に描かれたグラフィックや、使い古したスケートボードを利用して作った椅子、不揃いの机などが並べられ、センスのいい空間を演出しています。

体に優しいブレックファースト

コーヒーなどの飲み物のほかに、ブレックファーストも数種類を提供しています。トーストにサンドする具材は、動物性のものか植物性のものか選ぶことができ、ベジタリアンやビーガンの方に対応したメニューになっています。

 
タイのオーガニック商品もラインナップ

オーナーのガンさんの友人が作っているオーガニックのオイルスプレーや、伝統的なタイスタイルの歯磨き粉、お米などのアイテムも売られています。それぞれテスターがあるので、気軽に試してみてほしいそう。

カフェの奥には広いコアワーキングスペース

カフェを抜けるといつでも誰でも使えるワーキングスペースがあります。時間制や定額制など、自分に合ったプランを選ぶことができます。ミーティングスペースも用意しているので、ノマドワーカーや、いつもの場所に飽きた時におすすめ。

貸し切りの音楽ライブもできる!

普段はコアワーキングスペースとして使われているフロアも、事前ブッキングでライブ演奏も可能。友人同士や会社の打ち上げなど、とにかくライブがしたい人はぜひ利用してみて。

 
最上階にヨガスタジオも完備

1階はカフェとワーキングスペース、2階はオフィスのためのレンタルスペース、そして3階はヨガスタジオになっています。ここでは随時、2人の先生によるヨガレッスンを行っています。
朝からヨガで汗を流して、終わったらカフェで休憩なんて、最高の一日が過ごせること必至です。

SEVEN
Soi Phahon Yothin 18/1 Yak 2, Bangkok
☎ 081-901-8622
営業時間:10:00〜18:00
定休日:火

コメントを読む・書く
Next

This article is a sponsored article by
''.