創設88年の歴史を持つハワイアン航空は、米国本土からの搭乗客数が、ほかの米国航空会社をおさえてNO.1! 米国航空会社品質調査においても、最高のサービスとパフォーマンスを提供する航空会社に選ばれています。さらに、米運輸省が行っている米航空業界ランキングでは、12年連続で定刻離着率1位(2004~2015年)を獲得。

また、米国旅行誌『コンデナスト・トラベラー』、『トラベル+レジャー』、『ザガット』でも、サービスの質、運航実績において米国航空会社のトップにランキングされているという、名実ともに “最高” の称号を誇る航空会社なんです!

画像: 12/21に直行便が就航!羽田からハワイ島が近くなる!!

そんなハワイアン航空の、羽田空港からハワイ島・コナ空港への直行便が、2016年12/21(水)から運航を開始! “ビッグ・アイランド” の愛称で知られるハワイ島が、ぐっと近くなったんです♡ 今回は、ハワイ旅行の際にぜひ選びたい、ハワイアン航空の魅力について紹介します!

ハワイ島直行便の登場で
島の周遊も楽しみやすくなる!

画像: ハワイ島直行便の登場で 島の周遊も楽しみやすくなる!

日本からホノルルへのハワイアン航空の直行便は、羽田、成田、関空の3つの空港からは毎日運航、新千歳からは週3便運航しています。そして、2016年12/21(水)からは、羽田からハワイ島コナへの直行便が週3便の運航開始! あわせて、羽田―ホノルル便も週4便増便されるんです。

日本からハワイ島への直行便は、2010年10月に日本航空が撤退して以来はじめての就航。日本からハワイ島に行きやすくなるのはもちろん、ハワイ諸島内の国内線も利用して、ハワイ島&オアフ島などなど、島の周遊もしやすくなりますよね!

機内の温度は低めに設定されているので、女性だと寒いと感じることが多いかも。1枚余分に羽織るものなどを持って搭乗するのがオススメです。

【日本からハワイへの運航スケジュール】
羽田←→ホノルル(毎日運航)
 21:30羽田発→同日9:25ホノルル着
 14:10ホノルル発→翌日18:55羽田着
成田←→ホノルル(毎日運航)
 21:00成田発→同日9:05ホノルル着
 14:20ホノルル発→翌日19:00成田着
関空←→ホノルル(毎日運航)
 21:15関空発→同日9:40ホノルル着
 13:55ホノルル発→翌日19:15関空着
新千歳←→ホノルル(週3便運航)
 20:00新千歳発→同日8:30ホノルル着
 11:40ホノルル発→翌日17:00新千歳着
NEW! 羽田←→コナ(週3便運航)
 23:55羽田発→同日12:15コナ着
 17:05コナ発→翌日22:05羽田着
NEW! 羽田←→ホノルル(週4便運航)
 23:55羽田発→同日11:55ホノルル着
 17:30ホノルル発→翌日22:05羽田着
 
※運航スケジュールは時季によって変動します。

 

搭乗する瞬間から
アロハスピリットを感じる

画像1: 搭乗する瞬間から アロハスピリットを感じる

ハワイアン航空の機体には、それぞれハワイ語の名前がついているのをご存知でしょうか? コックピットのすぐ近くに書かれているので、搭乗時にチェックしてみてくださいね。今回、搭乗した機体には「'Ewa 'Ewa」というハワイに生息する野鳥の名前が書かれていました。自分が乗る機体にどんな名前がつけられているのか、搭乗時にチェックして、あとで調べてみるのもおもしろそうですね。

画像2: 搭乗する瞬間から アロハスピリットを感じる

機内で見る安全ビデオにも注目! クルーとクルーのファミリーが出演しているビデオは、ハワイのビーチなどでも撮影されていて、これから赴くハワイへの期待値がどんどん高まりますよ♡
 

画像3: 搭乗する瞬間から アロハスピリットを感じる

また、2017年3/10(金)日本公開のディズニー最新映画『モアナと伝説の海』のデザインをあしらった特別塗装の機体もあるんです! 冒険心あふれる主人公の少女・モアナや、風と海の守り神・マウイなどのキャラクターが描かれたレアな機体、乗ることができたらとってもラッキー☆ 見かけるだけでもかなりの幸運なので、撮影必至ですよ!
 

オアフ島の人気レストランのシェフ監修
機内食もお楽しみの1つ♪

画像1: オアフ島の人気レストランのシェフ監修 機内食もお楽しみの1つ♪

日本発便で提供される料理は、オアフ島の人気レストラン「Koko Head Cafe(ココ ヘッド カフェ)」のオーナーである有名シェフ、リー・アン・ウォンが監修。
 

画像2: オアフ島の人気レストランのシェフ監修 機内食もお楽しみの1つ♪

成田を発ってから消灯前に配られたのは、温かい春雨を使った料理などでした。お土産でも人気のホノルル・クッキー・カンパニーのクッキーも付いていました♡
※2016年12/1よりメニューをリニューアルしており、写真のメニューは、リニューアル前のものです。メニューは路線によって異なります。
 

画像3: オアフ島の人気レストランのシェフ監修 機内食もお楽しみの1つ♪

かわいいペーパーバッグに入って届けられる朝食も♡
※2016年12/1よりメニューをリニューアルしており、写真のメニューは、リニューアル前のものです。メニューは路線によって異なります。
 

8年ぶりのリニューアル!
新しいユニフォームにも期待

画像: 8年ぶりのリニューアル! 新しいユニフォームにも期待

空港のカスタマーサービス、フライトアテンダント、整備部、ランプエージェント、貨物部など、ハワイアン航空の運航部門で働く5000人以上のスタッフが着用する制服デザインが一新することが決定! 2016年11/11(金)にハワイ・コンベンション・センターにて開催されたハワイアン航空が特別協賛する「ホノルル・ファッションウィーク」の「ハワイアン航空プレゼンツ:Runway to Runway ファッションショー」で初お披露目されました。

今回の制服の新デザインを担当したデザイナーは、ハワイ島ヒロのデザインスタジオである「シグ・ゼーン・カイアオ(Sig Zane Kaiao)」。

“クウ・マコウ(力を合わせるの意味)” をテーマに、文化的な伝統を大胆で現代的なスタイルで表現し、最先端の高性能素材と融合させた融合させた制服になっています!

新デザインが施された制服は、2017年1月からハワイアン航空のスタッフによる実用テストを行ない、2017年後半に予定している長距離航空機A321neoの運航開始に合わせて本格的な着用がスタートする予定です。今後の展開からも目が離せません!
 

プレミアムキャビン限定の
アメニティがかわいすぎる!

画像1: プレミアムキャビン限定の アメニティがかわいすぎる!

2016年12/5(月)搭乗分から、成田―ホノルル便にてフルフラットシートを導入したプレミアムキャビン(ビジネスクラス)の販売もスタートしています。広々としたフルフラットシートでの快適な空の旅は、ハネムーンやビジネスシーンはもちろん、ちょっと贅沢な女子旅にもオススメですよ!

画像2: プレミアムキャビン限定の アメニティがかわいすぎる!

これに合わせてアメニティも一新! 新ユニフォームのデザインも担当している地元ハワイのデザイナー、シグ・ゼーンと提携して作られました。「アウリイラニ・レフア」というハワイに生育する花をモチーフにした花柄がかわいいですね!

画像3: プレミアムキャビン限定の アメニティがかわいすぎる!

プレミアムキャビン限定アメニティは、ハンド・ボディローション、リップスティック、保湿ミスト、歯ブラシセット、竹製の櫛、ビーチサンダルを連想させるデザインが、遊び心あふれる機内用靴下などがセットになっています。ポーチは帰国後も使いやすそう!
※写真のアメニティは、日本→ハワイ便のものです。ハワイ→日本便では、パッケージおよび内容物が少し異なります。

画像4: プレミアムキャビン限定の アメニティがかわいすぎる!

機内に乗り込むその瞬間から、ハワイを感じさせてくれるハワイアン航空。ハワイへの旅を満喫したいなら、ぜひ搭乗してみてください♡

ハワイアン航空
http://www.hawaiianairlines.co.jp/
 
協力:ハワイ州観光局
ハワイ州観光局総合ポータルサイトallhawaii
https://www.allhawaii.jp/

 
ハワイ島に行くなら、コチラもチェック!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.