『彼らが本気で編むときは、』完成披露試写会

日程:2017年 1/18(水)18:30開場/19:00開映(予定)
会場:東京都内
※詳しい場所は、ご当選された方にのみご連絡いたします。
登壇ゲスト:生田斗真、桐谷健太、柿原りんか、荻上直子監督ほか(予定)

~ 応募は締め切りました ~
 

応募に関する注意事項
下記の注意事項をよくお読みくださいますようお願い申し上げます。
・ご記入いただいた個人情報は、商品発送など本キャンペーンに関わる目的にのみ使用し、他の目的には使用いたしません。
・当選した賞品の権利の譲渡はできません。また、賞品当選後のキャンセルはできかねます。
・賞品の発送は日本国内のみと限らせていただきます。
・当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。

画像: ~ 応募は締め切りました ~

POINT

『かもめ食堂』『めがね』などで日本映画の新しいジャンルを築いた荻上直子監督。彼女の5年ぶりの新作『彼らが本気で編むときは、』が、2017年2/25(土)より全国一斉ロードショー! トランスジェンダーのリンコ、育児放棄された子どものトモ、リンコの恋人でトモを温かく見守る叔父のマキオという、形に囚われない家族が繰り広げるドラマを描く。

トランスジェンダーの主役には、「ほかは考えられない」という監督たっての希望により生田斗真が決定。生田自身も脚本に惚れ込み、難しい役どころに挑戦している。その恋人役には目覚ましい活躍を見せる桐谷健太。数回に渡るオーディションで輝く才能を見せた子役の柿原りんかは、本作が映画本格デビューとなる。
 

STORY

小学生のトモ(11)は、育児放棄ぎみの母親ヒロミ(40)と2人暮らし。ある日母親が家出をしてしまったため、叔父のマキオ(35)の家に向かう。過去にも同じ経験があったが、今回マキオはリンコ(32)という美しい恋人と暮らしていた。リンコは、元男性でトランスジェンダー。老人ホームで介護士として働いている。リンコのおいしい手料理に、食卓の団らん……。母よりも自分に愛情を注いでくれるリンコに戸惑いながらも、3人での奇妙な共同生活が始まった。
 

『彼らが本気で編むときは、』
2017年2/25(土)、新宿ピカデリー、丸の内ピカデリーほか全国ロードショー!
監督・脚本:荻上直子
出演:生田斗真、桐谷健太、柿原りんか ほか
配給:スールキートス
© 2017「彼らが本気で編むときは、」製作委員会

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.