今年こそ、食生活を見直して内側から美しく心も身体も整えたい。そんなときおすすめなのが「お粥」。アレンジ次第でいろんなおいしさに出合えるこだわりの「お粥レシピ」で、はじめての味覚を楽しんでみて。

ムング豆と米のキチュリ
(作りやすい分量)

◆材料

ムング豆 …………… 大さじ3
米 …………………… 大さじ3
ギー ………………… 大さじ1/2
クミンシード ……… 小さじ1/8
ターメリック ……… 小さじ1/8
おろししょうが …… 小さじ1
水 …………………… 400㏄
塩 …………………… 小さじ1/3

(トッピング)
パクチー、レモン、ナッツ、スパイスなど、体質に合わせてお好みのもの。
 

作り方

1.米とムング豆は洗って浸水させ、ザルにあげる。

2.小鍋にギーとクミンシードを弱火で熱しパチパチはじけたら、しょうが、ターメリックを軽く炒める。さらに1. の米とムング豆を加えて炒め全体に油がまわって米が透き通ったら、水と塩を加え、ひと煮立ちしたら蓋をして弱火で30分ほど煮る。
※水分が少なくなってきたら焦げ付かないように時々かき混ぜる。必要ならば水を足す。

3.器に盛り、体質に合わせてトッピングを加える。
 

ヘルシーな食生活を
手軽に取り入れたいなら
「スーパーフード」で決まり!

理想は健康的な食生活とゆったりとした時間に包まれた心穏やかなライフスタイル。とはいえ中々、実生活では難しいのも事実。そんなときは手軽に身体に取り入れられるスーパーフードがオススメ。

Sunfood マキベリーパウダー¥4800、Sunfood スーパーフードスムージーミックス¥3800/エミ 表参道ヒルズ店(サンフード)

有機野菜や有精卵など
こだわり素材が味わえる

新鮮な野菜がたっぷり!!

オーガニックな食事をこころゆくまで堪能したい時は2016年4月にオープンしたばかりの「コスメキッチンアダプテーション」がオススメ! テイクアウトのデリやジューサリーも充実。

コスメキッチンアダプテーション
東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 アトレ恵比寿西館 2F
☎03-5475-8576
営業時間:10:00~21:30
定休日:館に準ずる

 
Photo:Taro Hirayama(model), Kiichi Fukuda(Food) Styling:Shino Suganuma(tsuji) Hair&Make-up:Tori. Food:Mika Ninomiya

コメントを読む・書く
Next

This article is a sponsored article by
''.