表参道ヒルズ本館B2Fにクリスマスの25日までオープン中の「Panasonic Beauty Salon」。12月17日(土)に開催されたトークイベントでは、『東京タラレバ娘』で人気の漫画家・東村アキコ先生とタラレバ世代なFRaU編集長・岡田の2人による美容トークがさく裂!

加齢による劣化が止まらなくなったら

画像: 加齢による劣化が止まらなくなったら

「38過ぎてから、抗えない引力を感じるようになった」という東村先生が実践しているのが美容家電。「キレイな人はみんなエステとか行ってるけど、忙しくてエステなんか行く暇ない!」という状況から、自宅で出来る “ながら美容” が美の生命線という話題で大盛り上がり。

先生愛用のドライヤー ナノケアは、なんと来場者のほとんどが使用経験ありの超人気商品ということが判明!

積もったモヤモヤを払う
「モヤ晴れ」って?

日々のモヤモヤも、年末となればすっかり溜まりきっているはず。この時期こそ、一年のモヤ晴れが必要! 美のモヤモヤを晴らし、明日のキレイへと導いてくれる美容家電は、自分自身へのご褒美としても最適。

画像: 積もったモヤモヤを払う 「モヤ晴れ」って?

FRaU編集長・岡田オススメの導入美容器イオンエフェクターは、後に使う化粧水の浸透が格段に変わってくる逸品として、かなり人気なのだとか。こちらのアイテムも、先生愛用のドライヤーも「Panasonic Beauty Salon」で無料トライアルできるので、おでかけついでに是非立ち寄ってみて。

ちなみに、「若くてキレイ、さらに性格もイイ女性アシスタントを見ているとモヤっとする」という東村先生のモヤ晴れは、可愛く撮れた自撮り写真を見せて「先生、すごく可愛いですね!」と言わせること (笑)。
 

出張「タラレBar」にて美の格言が誕生!

画像: 出張「タラレBar」にて美の格言が誕生!

読者の悩みをバッサリ切る「東京タラレバ娘」のあとがきから誕生した人気コーナー「タラレBar」を出張で開催! 寄せられたリアルな悩みに東村先生がするどいツッコミを入れ、新たな格言が誕生。ずぼらなタラレバ女子の心に刺さるありがたいお言葉に、笑い声が上がりつつも、身が引き締まる思いでした!

◆先生の格言をご紹介◆
「曲がり角がきた肌に化粧水だけ塗るのは、
死にかけの病人にサロンパス貼るようなものだ」
 

Panasonic Beauty Salon

画像1: Panasonic Beauty Salon

一年間頑張った女性たちの溜りに溜まった美容の「モヤモヤ」を解消し、明日のキレイへつなげてもらうための期間限定サロン。最新美容家電をフルコースでお試しできるほか、プレゼントも盛りだくさん!

自宅でくつろいでいるようなゆったりとしたリラックス空間なので、買い物で疲れた体を癒すのにもオススメ。

画像2: Panasonic Beauty Salon

★来場特典
ここでしか食べられない「Panasonic Beauty キレイ味」のわたあめを全員にプレゼント!
フォトスポットで撮影した写真をSNSに投稿すると、オリジナルカレンダーや水原希子編集長の限定マガジンがもらえます♪

★豪華プレゼントが当たるかも!?
12月23日(金・祝)、24日(土)、25日(日)に、その場で豪華プレゼントが当たる抽選を実施。来年のキレイを叶えてくれます♪

【日程】25日まで
【時間】11:00 - 21:00
*ご好評につき、22日(木)~24日(土)は、11:00-22:00まで延長して営業いたします。

【場所】表参道ヒルズ本館B2F / 特設店舗

画像3: Panasonic Beauty Salon

 
Text:Misaki Kawatsu
パナソニック panasonic.jp/beauty/

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.