韓国には飲食店が本当に多く、どのエリアに行っても食べるものに困ることはないと言っても過言ではありません。しかし、どこのお店が本当においしくてオシャレなのか、外観だけでは分かりませんよね。今回は、地元で圧倒的な人気のカフェやレストランを紹介します! 

いま一番ホットなピザ屋さん! 
PIZZERIA D’BUZZA

画像1: いま一番ホットなピザ屋さん! PIZZERIA  D’BUZZA

昨今、韓国では窯焼きピザが流行中! 数ある窯焼きピザ屋さんの中でも特に人気を誇っているのが、「PIZZERIA D’BUZZA(ピッツェリア・ブッザ/通称・ブジャピザ)」です。スタイリッシュで本格的な窯焼きピザに定評があり、梨泰院などのオシャレスポットに4店舗出店しているんです♪ 

画像2: いま一番ホットなピザ屋さん! PIZZERIA  D’BUZZA

ピザ一切れをかたどったロゴがトレードマーク! ランチョンマットやカトラリーの袋、ボトルタグ、メニューなど、至るところに入っているので、お店に行ったらチェックしてみてくださいね♪ 

まるでサラダのよう!! 
店名を冠した人気NO.1ピザ

画像: まるでサラダのよう!! 店名を冠した人気NO.1ピザ


看板メニューの「Buzza Classica(ブジャ クラシカ)」(19600ウォン)は、ルッコラとトマトが山盛りで、サラダを頼んでしまったのではないかと思うほどの迫力! 一口食べてみるとルッコラやトマトよりもオリーブの風味を口いっぱいに感じられます。

実はルッコラの下には刻まれたオリーブがたっぷりのっているんです!! ひと目見た時の“ルッコラの風味が強いんだろうな”という想像とはまったく異なる、強烈なオリーブのインパクトに驚かされました。いい意味で裏切られるピザ、ぜひ食べてみてください♪

PIZZERIA D’BUZZA(ブジャピザ)
ソウル特別市龍山区漢南洞743-33 1F
☎02-794-9474
営業時間:11:30~22:30(LO22:00)
定休日:なし

「STYLENANDA」からカフェ⁉ 
PINK POOL CAFE 

アパレルのオンライショップからスタートし、コスメブランド「3CE」などを展開している「STYLENANDA」が、2016年に明洞へ大規模店舗をオープン! 

「STYLENANDA PINK HOTEL(スタイルナンダ ピンクホテル)」と名付けられた5階建てのショップは、1階はホテルのフロントとビュッフェレストラン、2階はスパ、3階は客室、4階はランドリー、5階はプールなど、異なるテーマがつけられているんです♡ どこを取ってもオシャレな内装になっていて、1~2階はコスメフロア、3~5階はファッションフロアとなっています。

画像: 「STYLENANDA」からカフェ⁉ PINK POOL CAFE

5階のファッションフロアには、STYLENANDA初のカフェ「PINK POOL CAFE (ピンクプールカフェ)」が併設されています。ピンクを基調とした空間に、プールの底のようなタイルや、プールサイドにありそうなテーブルセット、パラソル、プールサイドによくありそうな注意書のポスターがかわいく飾られています。

ラグが敷かれた屋上には、大きなクッションがたくさん敷き詰められています。ピクニック感覚でくつろぎながらカフェタイムが楽しめるとあって、こちらも人気です。訪れた際にはぜひチェックしてみて!

童話に登場しそうなファンタジックな
ドリンクは飲まなきゃ損!! 

画像1: 童話に登場しそうなファンタジックな ドリンクは飲まなきゃ損!!

店内はもちろん、ドリンクもかわいい♡ 
の「Berry Ade(ベリーエイド)」(8000ウォン)は、ベリーのシロップを炭酸で割ったドリンク。氷の中にベリーがそのまま入っているので、氷が溶けたらベリーの食感も楽しめちゃいます♪
真ん中の「Cotton Candy coffee(コットンキャンディーコーヒー)」(9000ウォン)は、コーヒーの上に雲のようにかかっている綿あめを、砂糖代わりにコーヒーに入れて飲みます。コーヒーはカフェラテに変更ができるそう! 
は綿あめをソーダに落としながら飲む「Cotton Candy Slush(コットンキャンディースラッシュ)」(9000ウォン)。ストロベリー、ソーダ、マンゴーの3つのフレーバーがあり、フレーバーによって綿あめの色も違うんです♪ 

画像2: 童話に登場しそうなファンタジックな ドリンクは飲まなきゃ損!!

もちろんファッションフロアも見逃せません! 特に小物とデニムはスペースがしっかりと設けられているので、とても見やすくてオススメです。商品量がとても多いので、じっくり見るならファッションフロアだけでも1時間ほどの時間の余裕を持ってくださいね♡ 

STYLENANDA PINK HOTEL(スタイルナンダ ピンクホテル)
ソウル特別市中区忠武路2街66-2 1~5F
☎02-752-4546
営業時間:11:00~23:00 PINK POOL CAFE~22:00LO
定休日:なし

お酒好きにはもってこいの店 
Mudaeruk

画像1: お酒好きにはもってこいの店 Mudaeruk

ライブやアートエキシビジョンなども手掛けるレストラン「Mudaeruk(ムデリュク)」。ランチも人気ですが、お酒の種類がとにかく豊富なので夜にバーとして使うのがオススメ。お酒に合う料理もたくさんあるのが特徴です。

画像2: お酒好きにはもってこいの店 Mudaeruk

古いビルを改装したムデリュクは、大通りから1本入ったところにあるので、とても静か。ゆったりとした時間を過ごしたい人にオススメです。レストランの隣には個展を開けるようなスペースがあり、新鋭のアーティストがこぞって使用しているんです。最近では、ブラックユーモアあふれるマンガやイラストを描くスペイン人イラストレーターであるホアン・コルネラさんの個展が開催されていました。

ビール好きには堪らない 
4種の味の違いを楽しんで♪ 

画像: ビール好きには堪らない 4種の味の違いを楽しんで♪

「sampler(サンプラー)」(14000ウォン)は、ムデリュク(無大陸)・ダルワンサン(月光線)・サマク(砂漠)・ジグ(地球)という4種類のビールの飲み比べができるセット。それぞれ苦みや香り、味わいが異なるので、最後まで飽きることなく飲みきれます。量がたっぷりあるので、2~3人でシェアしてもいいですね♪ 

1つ頼めばOK! 
お酒に合う料理盛り合わせプレート

画像: 1つ頼めばOK! お酒に合う料理盛り合わせプレート

おいしいお酒に合わせてほしいのが、日本では珍しい「シェアリングボード」です。シェアリングボードとは何人かでシェアして食べられるワンプレート料理のこと。

ムデリュクには、野菜とお肉がメインの「Farm Sharing Board(ファームシェアリングボード)」、海の幸を使った「Ocean Sharing Board(オーシャンシェアリングボード)」、ワインに合うチーズやクラッカーなどを盛り合わせた「Winery Sharing Board(ワイナリーシェアリングボード)」(各31000ウォン)という3種類のシェアリングボードがあります。

今回は「Farm Sharing Board」をチョイスしました。カプレーゼやバーニャカウダ、サラダなど、野菜そのものの味を活かした料理や、食欲を刺激する辛さのチョリソー、スパイシーさとクリーミーさが絶妙なチリビーンズスープは、どれもお酒が進む味付けで、ついつい飲み過ぎてしまいました! 

Mudaeruk(ムデリュク)
ソウル特別市麻浦区漢南洞357-7
☎02-332-8333
営業時間:11:00~翌1:00
定休日:なし


今回紹介した3店舗は、いずれも韓国内での知名度が高く、連日長蛇の列ができるほどの人気を誇っています。ところが、日本ではまだまだ知られていないお店ばかり。そのため、日本語未対応ですが、どのお店のスタッフも優しい人ばかりなので、メニューの名指し注文にも応じてもらえます。安心して韓国の最旬グルメを堪能しに行ってみてください♪ 

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.