アメリカのファッションと言えば、ニューヨークやカリフォルニアが浮かんでくるもの。ところが、最近ではハワイのファッション業界がアツいんだそう! “ハワイのファッション=アロハ”というイメージがかなり強いのですが……。今回は、感度の高い人々が注目しているという最旬スポットに行ってきました!

世界が注目するファッションの祭典

画像1: 世界が注目するファッションの祭典

2014年から開催されている「ホノルル・ファッションウィーク」。ハワイを拠点とするデザイナーを中心とした才能あふれるデザイナーたちによるユニークなファッションと、国際的に活躍する著名なファッションプロデューサーやスタイリスト、ファッションのエキスパートたちがタッグを組み、ランウェイショーや作品発表を行います。

画像2: 世界が注目するファッションの祭典
画像3: 世界が注目するファッションの祭典

2016年11/10(木)~12(土)にハワイコンベンションセンターにて開催された「ホノルル・ファッションウィーク2016 Presented by ハワイアン航空」では、華やかなランウェイショーはもちろん、限定商品やランウェイで登場した最新コレクションのお買い物も楽しむことができました。まさに、最先端のファッションを体感できるとあって、会場内はオシャレな人たちで埋め尽くされていました。

画像4: 世界が注目するファッションの祭典

11/11(金)に行われた「ハワイアン航空プレゼンツ:Runway to Runway ファッションショー」では、ハワイアン航空の新ユニフォームのお披露目もありました!

画像5: 世界が注目するファッションの祭典

ホノルル・ファッションウィーク
http://jp.honolulufashionweek.com/


愛が詰まった“身につけるハワイ”

画像1: 愛が詰まった“身につけるハワイ”

毎週土曜に「カカアコ・ファーマーズマーケット」という朝市が開催されることでも知られている「ワード・ウェアハウス」。軒を連ねる多彩なショップ群の中でも、特に気になったブランドが「レーン・タナー・デザイン」です。ジュエリーデザイナーのモーガン・レーン・タナーさんと、彼女の夫でフォトグラファーのジョシュ・アスターンさんがコラボレートしたメイド・イン・ハワイのジュエリーブランドなんです。

画像2: 愛が詰まった“身につけるハワイ”

元々は科学者だったジョシュさんは、趣味として写真を撮っていたそう。そのビビットでステキな写真をモーガンさんが見て、何か形にしたいと考えた時、“私が身につけたいな”と思ったことが同ブランド誕生のきっかけでした。

画像3: 愛が詰まった“身につけるハワイ”

サンセットやパームツリーなど、ハワイのシグネチャー的な部分の写真を樹脂でコーティングしたアクセサリーは、ステンドグラスのように透き通っていて、太陽の光でキラキラ輝きます。身につける度にハワイを思い出させてくれるアクセサリーは、まさに夫婦の愛の結晶。1つ1つハンドメイドで作られ、ステキな思いがこもったオンリーワンの“身につけるアート”です!

レーン・タナー・デザイン
ハワイ、アメリカ西海岸を中心に、セレクトショップなどで展開。

 

最旬のトレンドスポットがオープン!

画像1: 最旬のトレンドスポットがオープン!

ホノルル・ファッションウィーク2016に合わせ、カカアコのワード・ビレッジに11/11(金)にグランドオープンした商業施設「サウスショアマーケット」には、ローカルデザイナーやアーティストなどのショップが並びます。感度の高いファッション好きが集う、今、注目のスポットなんです! 

画像2: 最旬のトレンドスポットがオープン!


セレクトショップ「EDEN IN LOVE(エデン・イン・ラブ)」は、ハワイのロコガールたちに大人気のショップ。大量生産ではなく、生産者の思いが伝わるようなアイテムや、オリジナルの商品が並びます。

画像3: 最旬のトレンドスポットがオープン!

ファッションだけでなく、雑貨類もかわいいものが揃っています!

画像4: 最旬のトレンドスポットがオープン!

毎日のコーヒータイムが楽しくなるようなコースター(各7ドル)もオススメ。

画像5: 最旬のトレンドスポットがオープン!


ビーチリゾートライフスタイルをテーマにした「CAMERON HAWAII(キャメロン・ハワイ)」。世界各地を旅する架空の少女“キャメロン”の経験などにインスピレーションを受けて生み出されるアイテムは、どれもキュート♡

画像6: 最旬のトレンドスポットがオープン!

メイド・イン・ハワイのアイテムも豊富に揃っています。

ほかにも、ローカルに絶大な人気を誇るブランドの初直営店や、セレクトショップで人気のブランドの初路面店などなど、注目ショップが満載です!

サウスショアマーケット
1170 Auahi St.Honolulu Hawaii 96814
☎808-591-8411
営業時間:10:00~21:00、日10:00~18:00
定休日:なし

 

ハワイに合うアイテムは現地入手で!

画像1: ハワイに合うアイテムは現地入手で!

せっかくオシャレなスポットがたくさんあるハワイ。現地で身につけるアイテムを現地調達するというのも手! 現地調達するなら、夏服をクローゼットの奥に収納してしまっている冬場の旅行でも心配いりませんね。

今回手に入れたのは、シックながらも南国テイストのデザインが魅力のチューブドレス(ABCストアにて、18.99ドル)、オリジナルの1足が作れるビーチサンダル(ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ内フリップフロップ・ワークショップにて、35.60ドル)、コーディネートが引き締まるネックレス(サウスショアマーケット内エデン・イン・ラブにて、42ドル)、ショッピングを楽しみすぎてもOKな大きめのトート(サウスショアマーケット内エデン・イン・ラブにて、20ドル)。

画像2: ハワイに合うアイテムは現地入手で!

ABCストアには、手頃な価格のTシャツなども豊富!

画像3: ハワイに合うアイテムは現地入手で!


ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ内にあった「フリップフロップ・ワークショップ」では、好きな色の組み合わせを選べるソールとストラップ、多彩なチャームを組み合わせて自分だけのビーチサンダルが作れます。ビーチなど周辺を散策する時にも1足あると便利! お友だちと似たデザインで作るのもオススメです♡
※ベース(ソール+ストラップ)18ドル~

画像4: ハワイに合うアイテムは現地入手で!

 

やっぱりハズせないワイキキエリア

インターナショナル マーケットプレイス

画像1: インターナショナル マーケットプレイス

連日、ショッピングを楽しむ人々で賑わっているワイキキエリアにも、気になるスポットが満載です。まず訪れたのは、2016年8月にリニューアルオープンした「インターナショナル マーケットプレイス」。シンボルであるバニアンツリーの木陰でくつろぐのも◎。

画像2: インターナショナル マーケットプレイス

ホノルル在住の日本人アーティスト、クリス・ゴトーさんのアート作品を手に入れられる「グリーンルームギャラリー」にも立ち寄りたい!

インターナショナル マーケットプレイス
2330 Kalakaua Ave Honolulu, Hawaii 96815
☎808-931-6105
営業時間:10:00~22:00
定休日:なし


special me(スペシャルミー)

画像1: special me(スペシャルミー)

人気のセレクトショップ「special me(スペシャルミー)」。ビーチサンダルで飾られた照明が目を引く店内は、こじんまりとしていながらも、かわいいアイテムがズラリ。肌触りの良いTシャツは、某アイドルが着用していたことでも話題になっています!

画像2: special me(スペシャルミー)
画像3: special me(スペシャルミー)

スペシャルミー
2113 Kalakaua Ave Ste 202. Honolulu, Hawaii 96815
☎808-926-5232
営業時間:10:00~20:00


Moni Honolulu(モニ・ホノルル)

画像1: Moni Honolulu(モニ・ホノルル)


ハワイ限定の日焼けスヌーピーグッズが話題の「Moni Honolulu(モニ・ホノルル)」。こんがりと日焼けしたスヌーピーは、SNSでも注目されそう! 芸能人やモデルのリピーターも多い人気店です。

画像2: Moni Honolulu(モニ・ホノルル)

モニ・ホノルル
2131 Kalakaua Ave., Honolulu, Hawaii 96815
☎808-926-9006
営業時間:10:00~23:00


アロハシャツやムームーだけじゃない、世界が注目するハワイのトレンドをチェックしてみて!

協力:ハワイ州観光局
ハワイ州観光局総合ポータルサイトallhawaii
https://www.allhawaii.jp/

 
オリジナルのプランを作ってみる!?

画像: オリジナルのプランを作ってみる!?

2017年1/25(水)、「ごほうび、ハワイ」ウェブサイトが誕生! サイト上では、透き通ったビーチや渓谷、山の大自然、ロマンチックな食事など、ハワイのステキなスポットや体験を自由に組み合わせ、誘いたい方の好みに合わせて、ハワイ旅行を提案するプレゼン資料「ごほうび、ハワイ案」の作成が可能。その組み合わせは、なんと514080通り!!!

記念日のお祝いをするごほうびに、還暦を迎えたごぼうびに、日頃の疲れからリフレッシュをするためのごぼうびに……、さまざまなタイプの“ごほうびハワイ旅行”のプランを作成し、大切な人を誘ってみましょう♪

 
ハワイに行くなら!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.