気軽で身近なだけに、ついつい自分のお気に入りカフェだけで満足していませんか? 目まぐるしく変わっていく時代の流れにも敏感でいたい〝タラレバ〞世代だからこそ、トレンドが強く反映されるカフェはぜひブラッシュアップさせたいもの。

飽きっぽいタラレバ娘も思わず人にすすめたくなる、今押さえておきたいカフェをお届け。

【 “タラレバ” 的カフェの条件!】
 
□ 感度の高いおしゃれな人たちが集まる
□ 見ためでも気分のあがるフードやドリンクがある
□ 心地いいザワザワ感があってリラックスできる

食、植物、アートが融合した
新カルチャーの発信地

Ones by Sosu(ワンズ バイ ソスウ)

画像: 中目黒のフラワーショップ「atelier cabane」が演出する緑の空間。

中目黒のフラワーショップ「atelier cabane」が演出する緑の空間。

カフェ、花屋、レンタルスペースが一つになった複合ショップとして11月にオープン。入り口で出迎えるのは、大きなガラス越しに太陽の光を浴びた植物。奥には、無農薬野菜のおいしさを際限なく引き出した本格的なオーガニック料理が楽しめるカフェが併設されている。個展などが開催されるレンタルスペースでは、足を運ぶたびに新しい発見と出合えるはず。

画像: 熊本・阿蘇のオーガニックカフェ「café Tien Tien」のオーナー山田眞由美さんがプロデュースするカフェスペース。

熊本・阿蘇のオーガニックカフェ「café Tien Tien」のオーナー山田眞由美さんがプロデュースするカフェスペース。

画像: 広々ゆったりカフェスペース

広々ゆったりカフェスペース

画像: 無農薬の野菜を贅沢に使った人気ランチメニュー「本日のデリプレート」(味噌汁付き)¥1000。

無農薬の野菜を贅沢に使った人気ランチメニュー「本日のデリプレート」(味噌汁付き)¥1000。

Ones by Sosu(ワンズ バイ ソスウ)
東京都渋谷区神宮前3-30-12 G Bld.Jingumae03 1F
☎03-6447-2658 
営業時間:11:00~20:00(LO19:30)(カフェ)※金曜のみ~23:00(LO22:30)、11:00~20:00(フラワーショプ)
定休日:不定

 

新カルチャーの発信地
好きな食材を選べる “グルメな野菜デリ”

CITYSHOP DELICATESSEN(シティショップ デリカテッセン)

画像: 野菜、肉、魚をバランスよく取り入れたバラエティ豊かなデリ。

野菜、肉、魚をバランスよく取り入れたバラエティ豊かなデリ。

都会で働く女性でも、デイリーに野菜が食べられると話題のデリカテッセン。甘塩鮭と紫漬けのサラダやこんにゃくヌードルなど、常時用意された15種類のデリの中から好きなものが選べるカスタムスタイルだ。スタッフがプレートに手際良く盛り付けてくれるフォトジェニックな一皿は、味覚だけでなく視覚でも楽しませてくれる。

画像: カウンターの奥には、色鮮やかな野菜が並ぶ冷蔵ショーケースが。

カウンターの奥には、色鮮やかな野菜が並ぶ冷蔵ショーケースが。

画像: 「5デリプレート」¥1500~、「ココナッツソイチアプディング」¥520。

「5デリプレート」¥1500~、「ココナッツソイチアプディング」¥520。

CITYSHOP DELICATESSEN(シティショップ デリカテッセン)
東京都港区南青山5-4-41 1F 
☎03-5778-3912 
営業時間:11:30~22:00(LO21:30)
定休日:不定

 

ブルックリンにいるような
擬似トリップが体感できる

GOOD TOWN BAKE HOUSE(グッドタウン ベイクハウス)

画像: 代々木上原駅から徒歩1分という好立地。ネオンのロゴとアイスクリームが目印。

代々木上原駅から徒歩1分という好立地。ネオンのロゴとアイスクリームが目印。

サンドイッチやバーガーをはじめ、自家製パンやマフィンなどの焼き菓子が中心のベイクハウス。原宿の人気店「THE GREAT BURGER」「GOODTOWN DOUGHNUTS」の新たな姉妹店として注目を浴びる旬スポットだ。ブルックリンの街並みや店からインスパイアされたという店内は、どこを切り取っても絵になるおしゃれ空間が広がる。

画像: カフェスペース

カフェスペース

画像: 姉妹店「GOOS TOWN DOUGHNUTS」で焼いたパンやドーナツが毎朝届く。

姉妹店「GOOS TOWN DOUGHNUTS」で焼いたパンやドーナツが毎朝届く。

画像: おすすめは、2人でシェアができる「プレミアム ミニハンバーガー〝スライダー〟」(TWO)¥1350。

おすすめは、2人でシェアができる「プレミアム ミニハンバーガー〝スライダー〟」(TWO)¥1350。

GOOD TOWN BAKE HOUSE(グッドタウン ベイクハウス)
東京都渋谷区上原1-30-1
☎03-6886-5330
営業時間:10:00~23:00(LO22:30)
定休日:なし

 

農家直送の野菜をたっぷり食べて、
エナジーチャージ

Mr.FARMER 六本木店(ミスター ファーマー)

画像: 農家直送の野菜と自家製ドレッシングがスタンバイ。

農家直送の野菜と自家製ドレッシングがスタンバイ。

健康志向な現代女性のライフスタイルにフィットするヘルスコンシャスな野菜カフェ。約10種類の野菜をふんだんに使ったボウルサラダやサンドイッチ、小麦を使わないグルテンフリー料理から動物性の食材を使わないヴィーガン料理まで、その日の体のコンディションに合わせて選べる幅広いメニューが魅力だ。

画像: アメリカ西海岸のヴィーガンカフェをイメージした開放感あふれる店内。

アメリカ西海岸のヴィーガンカフェをイメージした開放感あふれる店内。

画像: 「FARMER’S COBBサラダ」(プレート)¥1750、コールドプレスジュース¥990~。

「FARMER’S COBBサラダ」(プレート)¥1750、コールドプレスジュース¥990~。

Mr.FARMER 六本木店(ミスター ファーマー)
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ヒルサイドB2
☎03-5786-6355
営業時間:11:00~23:00(LO22:00)
定休日:六本木ヒルズに準ずる

 

朝から夜まで、用途に合わせて
訪れたいオールデイラウンジ

THE TENDAR HOUSE DINING(ザテンダーハウス ダイニング)

画像: カフェタイムの人気メニュー「クラシックパンケーキ」¥1400。

カフェタイムの人気メニュー「クラシックパンケーキ」¥1400。

パーティスペースやチャペルなどを併設した複合施設「THE TENDAR HOUSE」の1階にあるレストラン。南米のダイニングをイメージしたという店内は、海を近くに感じられるような、開放的でモダンなインテリア。朝から夜まで、時間帯によってメニューが異なるため、朝食会やランチミーティング、夜は会食などあらゆるシーンで利用できる使い勝手の良さがうれしい。

画像: テーブルの間隔を広めにとったゆったりとしたレイアウト。

テーブルの間隔を広めにとったゆったりとしたレイアウト。

画像: ディナータイムは、カウンター席でお酒を嗜むのもいい。

ディナータイムは、カウンター席でお酒を嗜むのもいい。

THE TENDAR HOUSE DINING(ザテンダーハウス ダイニング)
東京都港区白金台4-19-16
☎03-6455-7728
営業時間:8:00~11:00(LO10:30)[モーニング(月~金のみ)]、11:00~15:00(LO14:30)[ランチ]、15:00~17:30[カフェ]、17:30~23:30(LO23:00)[ディナー]※日・祝はLO22:30
定休日:なし


Photo:Yusuke Tanaka、Toru Daimon Text:Nana Omori Composition:Nirai Ikeshiro

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.