超低金利で普通預金はもちろん定期預金でも利息には期待ができない……。そんな今だからこそ、投資に挑戦してみませんか? 今回は、【「投資」のはじめ方や種類 】に引き続き、ファイナンシャルプランナーの武藤貴子さんに、女性にオススメの「株式投資」について伺いました。
 

興味を持てるものだから
楽しんでチャレンジできる

画像: 興味を持てるものだから 楽しんでチャレンジできる

株式投資の場合は、自分が普段から利用している商品の企業や、名前を知っている企業など、興味関心から銘柄を選べるのがポイントです。上場している企業には、化粧品会社やアパレル、食品会社など女性が親しみやすい会社もたくさんあります。そうした企業の銘柄なら、株の売買で得られる利益や配当金だけでなく、株主優待を楽しむこともできます。また、株価は世の中のトレンドに影響を受けることも多いので、流行に敏感な女性の感性って、株式投資に結構活かせると思いますね。

スマホにネット証券のアプリをインストールすると、株式や経済に関するニュース配信が見られるようになります。自分の持っている銘柄の情報もすぐに確認できますし、女性の場合は街中や店頭で商品やサービスの最新情報をチェックして、株取引の判断に役立てることも多いようです。女性が楽しみながら投資をするなら、生活の中で得られる情報を活用できる株式投資はオススメです。あとは、まずは優待内容から銘柄を選択するという始め方も、入り口としてはいいと思いますよ。
 

初心者なら、頻繁な売買ではなく
長期保有で楽しむのがオススメ

画像: 初心者なら、頻繁な売買ではなく 長期保有で楽しむのがオススメ

“楽しみながらやる”という意味では、女性には株式投資が1番ではないかなと思います。もちろん、株価が落ちてしまうこともありますが、そういう時には売却せず、安いからこそ株を買い増すといった方法もあります。頻繁に売買して利益を得るのではなく、長期の保有を前提として、まずは配当金や株主優待を目的に持つのが、株初心者にはオススメです。

初心者の場合、デイトレードのような短期で利益を生むやり方は、なかなか難しいことが多いです。それでも短期売買をやってみたいなら、銘柄を1つ選び、株価の動きの特徴を把握する意味でチャートを眺めるなどして、勉強してからの方がいいでしょう。あとは、「ミニ株」などの単元未満株や、少額で買える銘柄からチャレンジしてみると、プレッシャーが少なく始められると思います。
 

女性に人気の株はコレ!
気になる優待の内容を紹介

ユナイテッドアローズ 東証一部(7606)
http://www.united-arrows.co.jp/
自社店舗または指定通販サイトにおいて、15%割引価格で買い物ができる優待割引券がもらえる。1枚につき利用上限金額27万円(税込)、1回に2枚まで利用可。100株以上保有で2枚、200株以上保有で4枚、500株以上保有で6枚、1000株以上保有で10枚。

 
シーボン 東証一部(4926)
http://www.cbon.co.jp/net/
保有期間と保有株式数に応じた金額の範囲内で、カタログより好きな自社商品(化粧品など)が選択できる。100株以上500株未満を1年未満保有で5000円分、500株以上を1年未満保有、または100株以上500株未満を1年以上3年未満保有で10000円分、500株以上を1年以上3年未満保有で20000円分、100株以上500株未満を3年以上保有で12000円分、500株以上を3年以上保有で24000円分。100株以上保有で、自社サロンケア利用券1枚(20歳以上の女性)。

 
ANAホールディングス 東証一部(9202)
http://www.ana.co.jp/
1000株以上の保有で、国内営業全路線の片道1区間が、株主優待割引運賃(片道普通運賃の50%割引)で利用できる「株主優待番号ご案内書」がもらえる。1000株以上で1枚(以下1000株ごとに1枚増)、4000株以上で4枚(以下2000株ごとに1枚増)、10000株以上で7枚(以下4000株ごとに1枚増)、1000000株以上で254枚(以下8000株ごとに1枚増)。そのほか、ANAグループ各社・提携ホテルなどで利用できる自社グループ優待券1冊。

 
きちり 東証一部(3082)
http://www.kichiri.co.jp/
3000円分の優待券が100株以上500株未満保有で1枚、500株以上保有で3枚もらえる。
 

もちろんメリットだけでなく
デメリットも付きものなのが投資

画像: もちろんメリットだけでなく デメリットも付きものなのが投資

株式投資は、保有している銘柄の株価が下落して損をする、企業が倒産してしまうといったリスクもあります。資金の都合上、欲しい銘柄を買うと1つしか保有できないという場合もあるかもしれませんが、できれば複数の銘柄や資産を保有して、分散投資を心がけましょう。投資は利益が出ているうちは楽しいですが、リスクも付きものだということを忘れないようにしたいですね。

最近は、口座の有無に関係なく参加できるネット証券の無料セミナーなどがたくさん開催されています。そういったセミナーに参加すると、株式投資に関する参考資料がもらえたり、専門家に直接質問できたりするので、話を聞きに行ってみるのもオススメですよ。独学ではわからなかった疑問を解消できる、最新の情報が得られるなど、お得が盛りだくさんです。
 


▼投資の基本は、コチラをチェック!

 

教えてくれたのは……

画像: 教えてくれたのは……

ファイナンシャルプランナー(AFP)・武藤貴子さん
会社員時代にお金の知識の必要性を感じ、AFP(日本FP協会認定)資格を取得。二足のわらじでファイナンシャルプランナーとしてセミナー、マネーコラムの執筆等を行う。退職後は、ネットでできる起業や副業のコンサルを行いながら、執筆や個人マネー相談など幅広く活動中。著書に『いちばん稼ぎやすい簡単ブログ副業』。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.