ここ数年、ディズニー・アニメーションのレベルの高さには驚くばかりです。『アナと雪の女王』、『ズートピア』など、年代や性別、国を超え、あらゆる観客の心をつかむストーリーと映像が完成されていました。新作『モアナと伝説の海』も、その勢いを感じさせてくれます。

画像1: (C)2017 Disney. All Rights Reserved.

(C)2017 Disney. All Rights Reserved.

″海に選ばれた” 少女モアナが主人公。監督は、やはり海を舞台にした、1989年の『リトル・マ—メイド』のコンビ。ディズニー・プリンセスの伝統を大胆に改革した同作のように、今回も、自分が生まれた島のために勇気と決断が試される力強いヒロイン像が魅力です。大海原に躊躇なくとび出し、女神の心を盗んだとされる半神半人のマウイを探す冒険を、前向きな性格で乗り切っていくモアナ。その勇姿は、観ているだけで本当に気持ちいい!

画像2: (C)2017 Disney. All Rights Reserved.

(C)2017 Disney. All Rights Reserved.

本作最大の見どころは映像でしょう。南の島の大自然や、波打ち際の水の透明感、夕日が照らす海面など、どれもが息をのむほどの美しさなのです。アニメを見慣れた人でも、ここまできめ細かい海のビジュアルは初体験になるのでは? 極上の映像とともに、明るいミュージカルナンバー、キュートな動物のキャラクターたちと、ディズニー作品らしい要素の総合力で、観客を魔法にかける本作。ヒロインの成長と、バカンス気分、夢心地を同時に味わってください。

3月10日(金)、全国ロードショー
『モアナと伝説の海』

画像3: (C)2017 Disney. All Rights Reserved.

(C)2017 Disney. All Rights Reserved.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.