手っ取り早く今っぽさも出てこなれて見えるし、スタイリングにもモード感が生まれるため、太眉は確かに便利。でもそれ… …、本当にみんな似合ってる!?

FRaUは気づきました。時代を彩る人たちの多くは、眉毛が細いということを。そして30歳を過ぎた私たちに必要なのは、ひと昔前のギャルでもなく、コンサバでもない、〝ファッションに似合う、意志を感じる女性らしい細眉〞なのではないか、ということを。というわけで、大変勝手ながら〝細ストレート眉〞時代の幕開けをここに宣言します!!
 

事実!誰からも愛される人気者は
細眉が多い!

本企画の最重要人物であり、着想源となったのが女優の石原さとみさん。その他にも水原希子さん、鈴木えみさん、北川景子さん等々、美人の眉をよ~く見ると実は太眉ではないことが分かる。いっそ、あの愛され感にあやかってしまおう。

画像: Satomi Ishihara

Satomi Ishihara

画像: Keiko Kitagawa

Keiko Kitagawa

 

表情が女っぽくなるから、
春流行のレースやピンクに合わせやすい

眉で大きく印象が左右されることは、ご存知の通り。太眉はジェンダーレスでボーイッシュ、またはモードな印象が強く、細い眉は女性らしさや美人度、繊細さが強まる。この春夏のコレクションでも、主要メゾンを見ると細めの眉が主流だ。

 
01. Dior

画像: ©Victor VIRGILE/Getty Images

©Victor VIRGILE/Getty Images

画像: 01. Dior

 
02. Céline

画像1: ©Estrop/Getty Images

©Estrop/Getty Images

画像: ©Catwalking

©Catwalking


03. Chloé

画像2: ©Estrop/Getty Images

©Estrop/Getty Images

画像: 03. Chloé

 

美白するより手っ取り早い!?
顔色がトーンアップする!

顔の限られた面積の中で黒の分量が多いと、それだけスミがかって見えてしまうのは当然。細眉にすることである種の〝うぶげ感〞が減り、くすみを払って肌がクリアに。世界の美女代表のミランダも、然り。

 
<BOLD太>

画像: ©FameFlynet/AFLO

©FameFlynet/AFLO


<FINE細>

画像: ©REX FEATURES/AFLO

©REX FEATURES/AFLO


LIFE’sディレクター
吉田怜香さんも眉を変えた!

▼BEFORE

画像: LIFE’sディレクター 吉田怜香さんも眉を変えた!

 
▼AFTER

画像: ブラウス¥33000/ロキト(アルピニスム) ブレスレット、リング/私物

ブラウス¥33000/ロキト(アルピニスム) ブレスレット、リング/私物

「実はこの撮影の1ヵ月前に、太眉も飽きてきたし、新鮮さが欲しいなと思って『細眉……いいかも』と自分で挑戦してみたんです。でもその時はどう細くすればいいのか分からなくて、結局トレンドってだけで再び太眉に。そこにこの企画のオファーがきて驚きました!

洋服がこなれて見えるのはもちろんですが、ナチュラルでキレイに見えるのにコンサバではない眉が理想。それには細くても毛流れとストレート感が重要と分かったので、これからは自分でもやってみるつもりです」

 
おしゃれ+カワイイって思われたい

「女の子はたとえファッション命な人でも、モテたいと思うのは当然だと思うんです。意外って言われますが、私も基本は〝カワイくなりたい〞が軸。男性的な太眉よりAfterのほうが断然女性らしく見えるなって実感」


春の女性らしい流行に合わせたい

「ファッションもだんだんと春に向けて軽くなってくるので、眉だけ重めだとアンバランスな気がしていて細眉にすると。表情にも軽さが出るので、新しいメイクも楽しめそうですよね」

※フラウ2017年4月号より一部抜粋

 
 
続きは、FRaU4月号 をチェック!

画像1: 石原さとみ&北川景子もそうだった!太眉終了のお知らせ。 画像2: 石原さとみ&北川景子もそうだった!太眉終了のお知らせ。 画像3: 石原さとみ&北川景子もそうだった!太眉終了のお知らせ。


Photo:Shohei Kanaya(model), Ryoichi Onda(still) Make-up:Tomoe Nakayama(Three PEACE) Hair:Yutaka Kodashiro(mod’s hair) Styling:Mana Takizawa Model:Reika Yoshida, Keiko Hirota Illustration:Kaori Kamiya Text:Kazuko Moriyama

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.