もうすぐ1歳になるスコティッシュフォールドの男の子、レオン。
犬しか飼ったことのないご主人様に育てられたので、まるで犬のように「おすわり」、「待て」なんてこともできる賢いネコ。しかも、日本語・英語・韓国語の3カ国語を理解するトライリンガル!いうなれば英才教育で育ったボクちゃん。
そんなレオンに世界的カメラマン、レスリー・キーが一目惚れ。自身初となるネコの撮りおろし、『LEON×LESLIE』の発売が予定されている。レオン×レスリーの写真を、フラウがどこよりも先にご紹介。

画像: 世界的カメラマン、レスリー・キーが一目惚れ!?
トライリンガル猫・レオン

スタジオでのファッション撮影もお手のもの。

カラフルな世界の中で、自然なポージングを披露するレオン。たくさんの人間たちが見ている中でも自分を貫くネコらしさ。

画像1: スタジオでのファッション撮影もお手のもの。
画像2: スタジオでのファッション撮影もお手のもの。

トレードマークは折れ曲がった耳。脚が短いなんて言わないでよ? 走って、登って、ジャンプ。さぁ道をあけな。ごちそうのためなら手段は選ばない。I’m ready to eat!食べる準備はいつだってできてるのさ。

画像3: スタジオでのファッション撮影もお手のもの。
画像4: スタジオでのファッション撮影もお手のもの。
画像5: スタジオでのファッション撮影もお手のもの。
画像6: スタジオでのファッション撮影もお手のもの。

LEON本が2月講談社より発売予定!
『LEON×LESLIE』

TVドラマ『スミカスミレ45歳若返った女』(テレビ朝日系)、カレンダーなど、オファー殺到中のスターネコ、レオン。初の写真集『いつでもニャンダホー!』はマガジンハウスから発売中。インスタグラムのアカウント@leon_0210も要チェック。

Photos:Leslie Kee

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.