タイに来て一番驚いたのが、タイ人の仏教に対する熱い信仰心。寝そべった大仏でおなじみの「ワット・ポー」は、観光ツアーでも定番中の定番だけど、やっぱりいい!
 

画像1: 意外と知らない、タイのかわいいお寺【暮らすように旅する】

見上げるほど大きな金色の身体と、熱心にお祈りするタイ人を見てると気持ちが落ち着きます。
 

画像2: 意外と知らない、タイのかわいいお寺【暮らすように旅する】

ちなみに、ワットはタイ語で「寺」の意味だそう。こんな風に、蓮の花つぼみと、長いお線香を両手に挟んでお祈りします。正座ではなく、かかとは上げた状態で。
 

画像3: 意外と知らない、タイのかわいいお寺【暮らすように旅する】

それから、ここワット・ポーはタイマッサージ発祥の地なのです。世界中にあるタイマッサージの総本山。いまでも、お寺内にあるマッサージルームで施術ができます。スクールも開講中。タイマッサージを習得したい方はぜひこの本家で。

タイのお寺って本当にかわいいんです。こんなにデコラティブ! レトロな色合いのお花がなんとも言えません〜。四角のまま切り取ってそのままバッグにできそう。ピアスにしてもいいなぁ〜!

 
Photo&Text:Miho Oashi

This article is a sponsored article by
''.