ショッピングも楽しいタイ!バンコクはみんなおしゃれに敏感なホットな街です。
次々と新しい商業施設が建って、東京より全然都会なんじゃ……と思うほど。

私が特に気に入っているデパートが、BTS(スカイトレイン)サイアム駅前にある「サイアムセンター」とBTSプロンポン駅前の「エムクオーティエ」。

画像1: イケてる!「タイブランド」 【暮らすように旅する】

タイのデザイナーズが揃う「サイアムセンター」は、日本でいう原宿のよう。
バンコクっ子たちは、もっぱらガーリー派。みんなピタッとしたワンピースや、セットアップ、でちょっぴり露出狂。
タイ人の女の子はスタイルがいいから似合うんですよね〜。

パステルカラーで、ナイロン素材の服が流行っているみたいです。韓国からの影響も大きいんだとか。

画像2: イケてる!「タイブランド」 【暮らすように旅する】

私はサイアムセンターにある、セレクトショップがお気に入りです。
オーガニックのシャンプーとかキャンドル、石けん、雑貨、服など、タイのクリエイターが作った商品がラインナップ。見ていて楽しいです。

一方、「エムクオーティエ」は、シャネルやカルヴァン、ラグ&ボーン、3.1フィリップリムにビームスまで、世界中のイケてるブランド揃えてます!という感じ。

フロントから入ると、だいたいいつも何かしらのフェアを開催。今回はチャイニーズフェアで、さまざまなアイテムが並んでおりました。

画像3: イケてる!「タイブランド」 【暮らすように旅する】

思わず衝動買いしそうになった「QOYA」というタイブランド。
北タイの伝統衣装を思わせるカラフルなポンポンと、テキスタイルで異国情緒な感じ。
シンガポールと台湾でも展開しているとか。

知名度はまだまだのようですが、今後も引き続きチェックしていきたいと思います!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.