今回ご紹介するのはスープ感たっぷりのチキンカレー。シャバシャバであっさり! ヘルシーで簡単! そしてとても美味しいのです。ぜひ、週末など余裕のある時にまとめて作ってみてください。これが冷蔵庫にストックされているだけでちょっぴり豊かな気分になれちゃいます。

 

「ナンプラーの効いたチキンカレー」

画像: 「ナンプラーの効いたチキンカレー」

今回使った材料は、しょうが、にんにく、タマネギ、トマト缶、骨付きの鶏肉、そしてスパイス、ナンプラーだけ!!

本格派カレーなんて言っても実は絶対に必要な材料なんて限られているんですね。カレー粉はSBさん(とてもいいブレンド♥)。なんかの有名ブランドのものを使えば安心ですが、時にスパイスからブレンドするのも楽しかったり……。

こちらのカレー、ブイヨン的な物は一切使用しないのですがとても旨味あふれるものに仕上がります。ポイントはきっと骨付き鶏肉とナンプラー。特にナンプラーはとてもいい味を出してくれるんです! これ本当にオススメ。

シャバシャバのカレールーに固めに炊き上げたご飯をまとわせスプーンでかき込んでください。もしかしたらこれはカレーというよりスパイシーなお茶漬けといったところでしょうか? 身体が芯から温まり、ほっと優しい気持ちになれます。もちろん、小麦粉も全く使用しない上、油分も少ないのでとてもヘルシー。AFTER9にもとりいれやすいメニューなのです。

 
Point

画像: Point

こちらまとめて作ってジップロックで保存しています。水をはったボウルに沈めて空気を抜いてジップ!(この方法だと真空に近い状態を簡単に作れます) そのまま流水であら熱をとることも出来るので、すぐに冷蔵庫や冷凍庫に保存したい時にもオススメ。冷凍庫にこれがあれば、いつだってすぐにカレーが食べられるのです。

 
Photo&Text:FRaUフード担当K

This article is a sponsored article by
''.