私が旅で重要にしているのが、「食」。

香港で、舌だけでなく目でも楽しめ、優雅なひとときを過ごせたのが、レストラン「China Tang」。

場所は香港の心臓部、中環(セントラル)の中央。
数々のハイブランドショップが揃う「ザ・ランドマーク」の中と立地も最高。
わたしが宿泊していた「ザ ランドマーク マンダリン オリエンタル」からは、外気に触れずに行く事が出来、予約時間の5分前に部屋を出て向かいました。

画像1: 「香港の可愛くって、美味しいレストラン」(香港)by スタイリスト山脇道子【トラベルハヤミミーズ】

エレベーターを降りて素敵なエントランスで、すぐに気持ちが高まります。
奥へ入ると、さらにテンションがアップ! 
レトロとモダン、そしてエレガントな店内は、まさに香港!です。

今回はこちらの個室で。

画像2: 「香港の可愛くって、美味しいレストラン」(香港)by スタイリスト山脇道子【トラベルハヤミミーズ】

さすが人気の香港ブランド・上海難の創始者デヴィット・タン氏の手がけたお店。

お隣りを覗かせてもらうと、違った色調でこれまた美しい。

画像3: 「香港の可愛くって、美味しいレストラン」(香港)by スタイリスト山脇道子【トラベルハヤミミーズ】

お料理が来る前に、既にうっとりとした気持ちになれます。

画像4: 「香港の可愛くって、美味しいレストラン」(香港)by スタイリスト山脇道子【トラベルハヤミミーズ】

デザートの「楊枝甘露」の写真しかないのは、食べるのに夢中になってしまったから。
…つまりとっても美味しかったです!

ちなみに、「楊枝甘露」はマンゴー、ポメロ(グレープフルーツに似ています)、タピオカ、ココナッツミルク、と私の大好物が全部入ってる夢の様なデザートです。

香港旅行が決まったら、是非予約をして行ってみてください。

そうそう! お化粧室も可愛いので、食後のお化粧直しに寄って帰るのをお忘れなく。

画像5: 「香港の可愛くって、美味しいレストラン」(香港)by スタイリスト山脇道子【トラベルハヤミミーズ】
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.