お正月気分を引きずって、こたつでゴロゴロ……。気づけば「カラダが重い」「スカートがきつい!」なんてことに。だから、寒い冬は彼と一緒におうちでエクササイズ。トレーナーの横手貞一朗さんによるペアストレッチにTRY!

 

教えてくれたのは……

パーソナルトレーナー
横手貞一朗さん
美しくしなやかなBODYメイクに定評があり、モデルや俳優、アスリートなどからも絶大な信頼を誇る。個人指導のほかにも、独自のトレーニング理論を収めた書籍やDVDの監修、メディアへの出演などで活躍。

 

「おしり4の字」

サポートがあれば
正しくしっかり伸ばせる

座り姿勢が多いと凝って硬くなるおしり周りをストレッチ。腰痛改善や太腿裏にも効く。

<STEP 1>

仰向けの状態から左足のくるぶしを右膝にかけ、4の字になるようにする。右足の裏はサポートする人の膝上につけるようにする。

画像: <STEP 1>

<STEP 2>

脚を4の字にした状態で、右手は体の外側、左手は両脚の間から通し、右脚の膝を抱える。(カラダの硬い人は太腿の裏を持ってもOK)

画像: <STEP 2>

<STEP 3>

サポートする人は、体重をかけながら、左手で相手の右膝を押し、右手で相手のおしり(左脚の付け根)を押す。これを左右交互に行う。

画像: <STEP 3>

 

●情報は、FRaU2016年2月号発売時点のものです。
イラストレーション/小幡彩貴 取材・文/宮島麻衣 協力/坂本真理

 

▼こちらの記事もチェック!

This article is a sponsored article by
''.