好きな食べ物は「祖母の作る豚肉の生姜焼き」。自他共に認める大食いで「部活引退前は一食で白米を3合食べていた」と笑い、大好きなクラシックカーの話題になると少年のように表情がほころぶ…。“弟感” 溢れる言動で現場の女性達のハートをキュンとさせた健太郎君。その素顔とは……。

年の離れた姉がいるからか、
年上女性といると居心地のよさを感じる

「僕には年の離れた姉がいて。姉からは “告白は男から” なんて恋愛指導を受けることも(笑)。幼い頃から姉やその友達と一緒にいることも多く、そんな環境で育ったせいか年上女性といるのが妙に落ち着くんです」

画像: 年の離れた姉がいるからか、 年上女性といると居心地のよさを感じる

『学校のカイダン』『トランジットガールズ』等、話題作に次々と出演。「あの子は誰?」と注目を集めている彼だが、役者デビューはドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」と実は最近。

「モデル業中心だった僕が芝居に興味を持つきっかけになったのが、事務所の薦めで受けた蜷川幸雄監督の舞台オーディション。当時の僕は演技をするのも初めてなら、発声練習や台詞の練習をするプロの姿を目の当たりにするのも初めてで、周りと比べて役に対する真剣さが足りない自分がとっても恥ずかしかった。結果はもちろん不合格だったけれど……いつもと違う誰かになれた、その実感だけが自分の中に強く残って。映画好きということもあり、一気に心惹かれてのめりこむようになりました」

 今は芝居が一番楽しいと照れ臭そうに語り「作品を観た家族からはダメ出しされてばかりですが」と笑う18歳。「先日も “目が死んでいる” って言われ……。厳しいんですよ、うちの女性達。でも、そのおかげで優しさが育ったんじゃないか? うん、そんな気がします(笑)。友達からもよく言われるんですよ。 “健太郎はどんな女性と結婚しても大丈夫だ!!” って。まあ、それもどうなんだって感じですけど(笑)」
 

▼こちらの記事もチェック!

 

PROFILE

健太郎 KENTARO
1997年6月30日生まれ。東京都出身。ドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』『学校のカイダン』『TERRACE HOUSE BOYS&GIRLS IN THE CITY』スタジオレギュラー、FOD・Netix配信ドラマ『グッドモーニング・コール』出演。

撮影/森 栄喜  インタビュー・文/石井美輪 スタイリスト/壽村太一(SIGNO) ヘア/CHINATSU(SIGNO) 構成/小林真由子

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.