現代アートを見るなら
「The Broad」

<USA/LA>

画像: ©ロイター

©ロイター

「今行きたいのは、2015年9月にイーライ&エディス・ブロード夫妻という不動産王が作った美術館『The Broad』。現代美術に特化したかなり質の高いコレクションを誇っています。それもそのはずLA郡立美術館、LA現代美術館の2館の予算を合わせた以上の予算を持っているとか」(編集者/美術ジャーナリスト 鈴木さん)

住)221 S Grand Ave.Downtown Los Angeles,CA 90012

世界の食卓と繋がる
「KitchHike」

<WORLD>

画像: 世界の食卓と繋がる 「KitchHike」

世界中の、家庭料理を提供したい人と、旅先で食べたい人を繋ぐ。「愛情の込もった料理を一緒に食べる。世界中どこの家庭料理も美味しい!」(KitchHike 山本さん)
https://ja.kitchhike.com/

日本初のビオホテル。
「カミツレの宿 八寿恵荘」

<JAPAN/NAGANO>

画像: 日本初のビオホテル。 「カミツレの宿 八寿恵荘」

国産カモミールを使ったスキンケアブランド「華密恋」の工場、ファームなどと併設の宿「八寿恵荘」が昨年日本初のビオホテルとしてリニューアル。「華密恋の湯」や、自社農園の有機野菜を使った料理やオーガニックコットンの布団でゆったりと寛げる。

住)長野県北安曇郡池田町広津4098
℡)0261-62-9119
http://yaesusou.com

野外フェス好きは要注目。
「AFRIKA BURN」

<REPUBLIC OF SOUTH AFRICA>

画像: 野外フェス好きは要注目。 「AFRIKA BURN」

「世界最大級の野外アートフェス『BURNING MAN』のスピンオフ版。4/25~ 5/1に南アフリカ共和国の砂漠で開催。アドレナリンとドーパミンが吹き出すこと間違いなし!」(KitchHike 山本さん)
http://afrikaburn.com/

日本三大裸祭りのひとつ。
「古川祭」

<JAPAN/GIFU>

画像: 日本三大裸祭りのひとつ。 「古川祭」

飛驒市古川町にある気多若宮神社の例祭。毎年4月19、20日の2日間にわたって行われ、国の重要無形民俗文化財に指定されている。「ふんどしをしめた男たちが『付け太鼓』という小さな太鼓をかつぎ、大太鼓に向けて突撃していきます。男と男のぶつかりあいは必見。美味しい日本酒を飲みながら、熱い男の戦いをぜひ見てほしいです」(trippiece 石田さん)

早起きは三文以上の得!
「築地市場 場内」

<JAPAN/TOKYO>

画像: ©マリンプレスジャパン

©マリンプレスジャパン

今年11月に豊洲へ移転してしまう前に、必ず足を運んでおきたいのが築地市場の場内。きちんとルールを守れば、プロが認める味を楽しむことができる。9時にはどの店も閉店支度をしているため、早起きして出かけよう。「今の場内の雰囲気は、ぜひ海外からのゲストにも知ってもらいたいですね」(TRANSIT 池尾さん)

住)東京都中央区築地5丁目2‒1

90以上の国から参加中
「Airbnb」

<WORLD>

画像: 90以上の国から参加中 「Airbnb」

宿泊先の選択肢としてメジャーになってきたAirbnb。世界各国の現地の人から、宿泊先を借りることができるオンライン・プラットフォーム。中でも注目なのは? 「ポートランドの家に泊まりたいです。選択肢が充実しているのはもちろん、何よりAirbnbが謳う『暮らすような旅』をするのにとても面白い街です」(TRANSIT 池尾さん)https://www.airbnb.jp/

沖縄でも特にのんびり。
「古宇利島 ワンスイートホテル&リゾート古宇利島」

<JAPAN/OKINAWA>

画像: 沖縄でも特にのんびり。 「古宇利島 ワンスイートホテル&リゾート古宇利島」

「沖縄の中でも、古宇利島は古民家集落があったり、サトウキビ畑があったりとのんびりした風景がいっぱい。ビーチの砂質も良く裸足で歩けます」(とまりーな)ゆったりと満喫したい大人は1日限定2組の「ワンスイートホテル&リゾート古宇利島」へ。

住)沖縄県国頭郡 今帰仁村古宇利466‒1
℡)0980-51-5030
http://onesuite.okinawa/


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.