教えてくれたのは・・・

画像: 教えてくれたのは・・・

中山友恵さん Tomoe Nakayama
多くの美容誌やファッション誌で名前を冠したメイクページが企画され、雑誌「ViVi」では連載も持つ人気ヘアメイク。人それぞれの素材の魅力を最大限いかして、自分史上最高に可愛く仕上げる神業テクの宝庫。

肌に元気がないと思ったら…
Answer:ジム帰りのような高温多湿肌でくすみを飛ばす!

画像: 肌に元気がないと思ったら… Answer:ジム帰りのような高温多湿肌でくすみを飛ばす!

「疲れてる?」と言われたら、肌がくすんでいるサインかも。そんな時はツヤが有効。「30代になると、肌悩みの中で〝くすみ〞の存在が大きくなってきますよね。20代のうちは気にならなかったのに、30代に入ってツヤがなくなると、くすみが露わになってしまって。そこで行き着いたのが、〝ツヤでくすみを飛ばす〞。汗ばんだような湿度があって、かつ体温も感じるようなツヤをのせると、くすみが自然に消えて肌が元気に見えるんです」

とっておきのメイクテク

●パール入りの肌色ベースでくすみを飛ばす
●ハイライトを鼻根と目尻にのせ湿度を上げる

下地はモノ選びが重要。明るい肌色のパール入りがベストだけれど、パールが強いと肌に厚みが出てしまうので要注意。ハイライトは練りタイプを選び、ポイントを絞ってのせると、よりリアルな湿度を偽装できる。

使用アイテム

画像: 使用アイテム

上)主張しすぎない絶妙なパール感で、白浮きせずナチュラルに肌をトーンアップ。上からファンデやパウダーを重ねると、内側からふわ~っと光がにじみ出るような透明感ある肌を実現。また水分55%のみずみずしさで、つけ心地のよさも秀逸。フレッシュグロウ ルミナスフルイッドベース 01 ¥5400/バーバリー

下)うるっとしたツヤと透明感を演出するハイライトカラーと、ナチュラルな血色をのせるウォームカラーの2色組。いきいきとした質感と立体感を肌に与えて、上質なロースキンを簡単に実現。シマリング グロー デュオ 01 ¥4500/ THREE

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.