女性にしか醸し出せない色気のある人って素敵。大人になると余計にそう思うようになってくる。もちろんそれは仕草だったり、その人の雰囲気だったりもするけれど、色気を感じさせるならやっぱりその人の第一印象を決定する、お洋服で取り入れることからスタート。
トレンドでもある、女性らしさを強調するアイテムや着こなしテクニックを取り入れて、女であることを楽しんでみてはいかが?

# ボリュームスリーブにトライ

ディオールやジバンシィなどのランウェイでも多く見られた、スリーブにボリューム感のあるトップス。袖にボリュームがある分、腕が細見えする効果も。一点取り入れるだけで女性らしさを強調できるので、大胆にデコルテラインの出るシルエットのトップスをチョイスして。

画像: ボリュームスリーブトップス¥23000/styling/表参道ヒルズ店(ケイ シラハタ) ワイドパンツ¥16000/スティーブン アラン フタコタマガワ(スティーブン アラン) ショルダーバッグ¥29000/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店(アデリーナ ディ ロッセリーニ)

ボリュームスリーブトップス¥23000/styling/表参道ヒルズ店(ケイ シラハタ) ワイドパンツ¥16000/スティーブン アラン フタコタマガワ(スティーブン アラン) ショルダーバッグ¥29000/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店(アデリーナ ディ ロッセリーニ)

# さりげなく透けシャツ

この春多く出ているゆったりとしたシルエットの、リラックス感のあるシャツ。これも、薄手の素材で少し透け感のあるものが狙い目。きちんと感のある女性より、抜けのある可愛い女性が今の気分なので、そんな気分に合った、くたっとした生地感のものをチョイスしてみて。淡いトーンの組み合わせなら、大人の可愛さもさらに、増します。

画像: シースルーシャツ¥19000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) ハイウエストパンツ¥36000/インターナショナルギャラリー ビームス(ロキト) クラッチ¥9800/ヴィータ ショールーム(アナザー インポータント カルチャー) サンダル¥29000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)

シースルーシャツ¥19000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) ハイウエストパンツ¥36000/インターナショナルギャラリー ビームス(ロキト) クラッチ¥9800/ヴィータ ショールーム(アナザー インポータント カルチャー) サンダル¥29000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)

# ランジェリーキャミはレイヤードする

春夏コレクションを賑わせたということもあってか、久しぶりにランジェリーキャミが気になる今季。さすがに一枚で着るのは露出が多くて難しいという人も多いと思うので、インナーにTシャツをレイヤードした着こなしを提案。これならデイリーにも着られるけど女っぽさもある着こなしに。落ち着いた色みで取り入れてみて!

画像: キャミワンピ¥24000/styling/表参道ヒルズ店(ケイ シラハタ) ニットトップス¥14000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) パイソンバングル¥12000/ビジュー アール・アイ

キャミワンピ¥24000/styling/表参道ヒルズ店(ケイ シラハタ) ニットトップス¥14000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) パイソンバングル¥12000/ビジュー アール・アイ

# 恥ずかしがらずに、アダルトピンクを

科学的にも若返りの色と言われているピンク。ピンクを身につけていると女性ホルモンの分泌を促してくれるのだそう。また、反射効果で顔色も明るく、ほてり感の出る魔法のカラーでもあるので、この春はピンクの投入で若返り作戦。淡いピンクからヴィヴィッドなピンクまで春は大胆にピンクを取り入れて素敵な女性を目指して。

画像: タンクトップ¥8900/ロンハーマン(オーラリー フォー ロンハーマン) フレアスカート¥21000/バロックジャパンリミテッド(エンフォルド) サングラス¥53000/ブリンク・ベース(カトラー アンド グロス) ネックレス¥17000/リステア(エディー ボルゴ) バッグ¥24000/フルラ 青山(フルラ)

タンクトップ¥8900/ロンハーマン(オーラリー フォー ロンハーマン) フレアスカート¥21000/バロックジャパンリミテッド(エンフォルド) サングラス¥53000/ブリンク・ベース(カトラー アンド グロス) ネックレス¥17000/リステア(エディー ボルゴ) バッグ¥24000/フルラ 青山(フルラ)

# レースは甘さおさえめで

白のコットンレースは、アイテム次第で少し少女的な印象にも見えてしまいがち。だから、アイテム自体をパンツやつなぎにして少しかっこよく見せるか、合わせに黒を持ってきて着こなしを少し締めると、大人でも白のコットンレースを素敵に着られる。挑戦してみてはいかが?

画像: レースオーバーオール¥55000/エディット フォールル ルミネ新宿店(エイブリー ロウ) ネックレス¥26000/バロックジャパンリミテッド(エンフォルド) かごバッグ¥17000/スティーブン アラン フタコタマガワ(ムーン)

レースオーバーオール¥55000/エディット フォールル ルミネ新宿店(エイブリー ロウ) ネックレス¥26000/バロックジャパンリミテッド(エンフォルド) かごバッグ¥17000/スティーブン アラン フタコタマガワ(ムーン)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.