先日連休を利用して、ベトナムはホーチミンへ行ってきました!

バンコクからは、飛行機で約1時間半。料金も往復で10,000円ほどとお得〜。
さて、ベトナムと言えばやっぱり気になるのがベトナム料理! だと思いますが、実は雑貨の街でもあるんです。

ホーチミンの“銀座”と呼ばれる「ドンコイ通り」は、雑貨屋さんが軒を連ねる雑貨ロード!
さっそく行ってみましょう。

ほら、どことなく東京みたいでしょ? ここからずーっと端まで雑貨屋が並びます。

画像1: ホーチミンで見つけた!かわいすぎるベトナム雑貨

あまりにも街がクリーンなので、驚きました。タイは屋台が多く、ゴミも落ちているし、野犬や野良猫がいっぱい。それに比べるとホーチミンすごくきれい!
しかもカラッとしていて過ごしやすい。ホーチミン、いい!

画像2: ホーチミンで見つけた!かわいすぎるベトナム雑貨

とにかくカラフル! そして柄物が多い! 中華系と東南アジアが融合したデザインが素敵です。

画像3: ホーチミンで見つけた!かわいすぎるベトナム雑貨
画像4: ホーチミンで見つけた!かわいすぎるベトナム雑貨
画像5: ホーチミンで見つけた!かわいすぎるベトナム雑貨

布の問屋街もありますよ〜。

画像6: ホーチミンで見つけた!かわいすぎるベトナム雑貨

都会的なデザインのお店も。

画像7: ホーチミンで見つけた!かわいすぎるベトナム雑貨

私がGETしたのは、「Good Morning Vietnam」ロゴT、「Just Pho you」ロゴT、ココナッツにペインティングしたお皿、水牛の箸置き、少数民族の伝統衣装の布切れ、ポーチです。
とくにココナッツ皿が美しくてお気に入りです。

画像8: ホーチミンで見つけた!かわいすぎるベトナム雑貨

フランス領だったベトナム。あちこちにその時代を象徴させるフランス式建築物が残ります。
この黄色の建物は、今でも実際に使われている郵便局。

画像9: ホーチミンで見つけた!かわいすぎるベトナム雑貨

エッフェル塔を設計したギュスターヴ・エッフェル氏が設計に携わったそうで、造りは荘厳。

画像10: ホーチミンで見つけた!かわいすぎるベトナム雑貨

こんな風に美しい建物を見ながらの雑貨屋めぐりは最高でした。

次回はベトナム料理をご紹介します!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.