子どもの頃に愛する父の死を経験して以来、感情を失ってしまった大富豪の息子。母も他界して天涯孤独になった彼は遺産もあっさりと寄付して、念願だった自殺プロジェクトをスタート! ……という幕開けからしてなんともユニークな映画が届きました。

葬儀社が裏稼業として営む、お客さんの“あの世行き”を手助けする代理店で、とある女性と出会うというロマンチックな展開が待っているのですが、その先にひとひねりふたひねり、まさに待っているのは“サプライズ”! 恋の逃避行ありカーチェイスあり、先読みできないドタバタの展開に、いつの間にか引き込まれてしまうはずです。

皮肉でブラックなユーモアが効いているのに、後味は爽やか。死を題材にしながら生きる喜びを見つめたコメディです。

5.28(土)新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町他全国公開
『素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店』

画像: © 2015 SURPRISE FILMPRODUCTIE VOF / VARA / PRIME TIME/ RIVA FILM / FASTNET FILMS

© 2015 SURPRISE FILMPRODUCTIE VOF / VARA / PRIME TIME/ RIVA FILM / FASTNET FILMS

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.