風に戯れるロングヘアと、強い意志を感じさせるキリリとした太眉。美しい5人姉妹が
主人公の映画ですが、彼女たちが置かれている状況はあまりにも理不尽です。両親を失って以来、トルコの小さな村で叔父と祖母の家に身を寄せて暮らしてきた姉妹たち。ある日、封建的な叔父によって家のなかに閉じ込められ、やがて決められた相手との結婚まで無理強いされてしまいます。

自由を奪われた過酷な環境を描いていますが、光に包まれた映像は彼女たちの存在そのものを祝福しているよう。そして末っ子がある計画を図る展開は、スリリングな興奮を呼び覚ましてもくれます。

私たちはこの映画で描かれているトルコほど古い因習に縛られた場所に生きているわけではないけれど、“女だから”という理由で足踏みしてしまうことはたくさんあります。仕事、恋愛、結婚、子育て、人生の様々な局面で世間の目や声が気になることもあるし、何よりも自分自身の固定観念が自分に足かせをはめてしまうこともあるかもしれません。そんなとき、この末っ子のように未来へと駆け出すことができたら! 自由とインディペンデントな生き方を求める世界中の女子たちへの力強くてポジティブなエールを感じる、トルコ出身の女性監督の長編デビュー作です。

シネスイッチ銀座、YEBISU GARDEN CINEMA他にて絶賛公開中
『裸足の季節』

画像: (C)2015 CG CINEMA - VISTAMAR Filmproduktion - UHLANDFILM- Bam Film - KINOLOGY

(C)2015 CG CINEMA - VISTAMAR Filmproduktion - UHLANDFILM- Bam Film - KINOLOGY

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.