6月24日(金)

<EVENT>
1993年から続く人気イベントに豪華ゲストも来日!
「フランス映画祭2016」が、有楽町朝日ホール、TOHOシネマズ 日劇にて開催。カトリーヌ・ドヌーヴ主演最新作をはじめとする13本の映画が上映されるほか、来日した監督や俳優によるトークイベントも。6/24(金)~6/27(月)。

画像: 6月24日(金)

6月25日(土)

<CINEMA>
歪んだ正義が暴走する日本警察史上、最大の不祥事
実際に起こった警察不祥事をモチーフにした『日本で一番悪い奴ら』が6/25(土)公開。劇中で演じる年齢にあわせて体重を10㎏増減させて挑んだ綾野剛の妥協のない演技は見逃せない。監督は『凶悪』の白石和彌。R15+。

画像: ©2016「日本で一番悪い奴ら」製作委員会

©2016「日本で一番悪い奴ら」製作委員会

6月26日(日)

<STAGE>
シェイクスピア没後400年!四大悲劇のひとつを上演
勇敢な武将の破滅していく心理を緻密に描き、世界各国の人々を魅了し続けてきた不朽の名作『マクベス』が、東京グローブ座にて上演される。関ジャニ∞の丸山隆平が舞台主演を務めるのは4年ぶり。6/26(日)~7/24(日)。

6月28日(火)

<ART>
フリーダの生きた証を捉えた女性ならではの独自の視点
日本を代表する写真家、石内都の個展「Fridais」が、資生堂ギャラリーにて開催。メキシコを代表する画家、フリーダ・カーロの遺品を撮影した作品を、日本で初めて本格的に発表する。
6/28(火)~8/21(日)。

画像: Frida by Ishiuchi 2012/2016 ©Ishiuchi Miyako

Frida by Ishiuchi 2012/2016 ©Ishiuchi Miyako

6月29日(水)

<ART>
日本初出品のガラス器や重要なデッサンなども上陸
「オルセー美術館特別協力 生誕170周年 エミール・ガレ」が、サントリー美術館にて開催。国内有数を誇る同館のガレ・コレクションから選りすぐりの名品やオルセー美術館の協力による貴重な品を展示。6/29(水)~8/28(日)。

画像: 昼顔形花器「蛾」 エミール・ガレ 1900年 サントリー美術館 ©藤森武

昼顔形花器「蛾」 エミール・ガレ 1900年 サントリー美術館 ©藤森武

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.