もともとは知人が働く鉄板焼き屋のメニューで、店に訪れるたびにオーダーする私の定番でした。

教えてくれたのは・・・

画像: 教えてくれたのは・・・

ラーメン評論家
石神秀幸さん
HIDEYUKI ISHIGAMI
テレビ東京系列「TVチャンピオン ラーメン王選手権」にて第3~4回と連覇を果たしたのを機に、ラーメン評論家、フードライター、フードプランナーとして活動。現在は飲食店の経営やプロデュースなど、多岐にわたり活躍中。

 

「玉ねぎの丸ごとオーブン焼き」

画像: 「玉ねぎの丸ごとオーブン焼き」

普段は外食が多いんですが、友人が家に来た時にササッと作ってみたのがこの「玉ねぎの丸ごとオーブン焼き」。鉄板焼き屋では、鉄板の上で蓋をして蒸し焼きにするのですが、自宅で作れるようにとアレンジしてみたんです。

友人と談笑している間にできちゃう、絶品簡単おつまみ

まずは、玉ねぎを耐熱性の器に入れて200度のオーブンでトロトロになるまで約50分焼きます。
玉ねぎのサイズにもよりますが、焦げないように注意。焼き上がりを見計らい、フライパンにバター大さじ2を溶かしてから醬油大さじ2を投入し、30秒くらい熱してなじませます。
フライパンでわざわざソースを作るこの一手間がポイントですね。
香ばしい絶妙なタイミングを見計らいます。

最後はトロトロになった玉ねぎにソースをかけて出来上がり。私は友人と飲む時間が好きなので、オーブンに入れるだけでほぼ完成してしまうこの一品はとても重宝しています。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.