中華そばにつけ麺、にぼし系などなど、次々にブームは起きるけれど、最近見かけるようになってきたのは、麺とスープのみで勝負するストイックな「素ラーメン」と、2000円以上もアリになっている「超高級ラーメン」。両極端な2つ、お好みはどちら?

素ラーメン

自家製麺伊藤 銀座店
ネギだけがのる濃厚な煮干しスープに、パッツンパッツンと歯切れが気持ちいい自家製麺が絡む「中華そば」

画像: (小)¥600

(小)¥600

● 東京都中央区銀座6-12-2 東京銀座ビルディングB1 ☎ 03-6274-6445

 

超高級ラーメン

すずらん
九十九里の大きな地ハマグリを2個贅沢に使い、青菜をかき玉風にした体の芯から温まる一杯。

画像: 蛤蜊湯麺時価(取材時は、¥3200)

蛤蜊湯麺時価(取材時は、¥3200)

● 東京都渋谷区恵比寿1-7-12 久保ビル1F ☎ 03-5422-6705

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.