教えてくれたのは・・・

画像: 教えてくれたのは・・・

ライター/大学講師
トミヤマユキコさん
YUKIKO TOMIYAMA
1979年秋田県生まれ。ライター、研究者(現・早稲田大学非常勤講師)。ライターとして「週刊朝日」や「図書新聞」などで執筆。大学では、少女小説、少女漫画についての研究を行う。著書に『パンケーキ・ノート おいしいパンケーキ案内100(リトルモアブックス)』がある。

「温野菜とコンソメスープ」

24歳の時、大学院に通うために初めて一人暮らしをすることになり、母親が「これを食べなさい」と教えてくれたレシピです。

画像: 「温野菜とコンソメスープ」

作り方

本当にただお鍋にコンソメと具材を入れて煮るだけのシンプルな物。煮えた具材はスープから引きあげて、別皿で温野菜として食べるのがポイント。見た目でごまかしているだけなんですが、盛りつけ次第で1つの鍋で作ったものがスープと温野菜の2品になるんです(笑)。
だいたいいつも、カブ、人参、玉ねぎ、セロリ、骨つき鶏を入れますが、野菜はなんでも大丈夫。個人的にセロリと玉ねぎは入れたいのと、お肉は骨つきの方がダシが出て美味しいと思います。

温野菜はドレッシングなどで味を変えたければ、コンソメは控えめにした方が良いですね。細かく神経を使わなくても美味しく仕上がるレシピです。

ル・クルーゼの鍋を使うようになってからは、ある程度で火を止めてしまい余熱で仕上げるのでなおさら簡単になりました。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.