今、NEXTワークアウトとして注目度急上昇中のスイム。実は、効率的に全身を動かせてメンテナンスにもってこい! そこで、田中雅美さんを先生に迎え、引き締めに効果てきめんの泳ぎ方をレッスン。

 

水中ウォーキング
[各25m×2セット]

泳ぎに不安がある人には、初級編として水中ウォーキングがオススメ。水の抵抗を感じながら大きな歩幅で歩くことで、泳がなくても全身運動ができ脂肪が燃焼。25mのタイムを計って、最後の1本はそれまでより速く歩くように意識するのがポイント。

 
1. 一歩一歩、大きく踏み出してウォーキング

画像: 1. 一歩一歩、大きく踏み出してウォーキング

 

2. 膝が腰より高くなるまで、ももをアップ

画像: 2. 膝が腰より高くなるまで、ももをアップ

 

3. 腰をひねり、肘を逆側の膝につけるように

画像: 3. 腰をひねり、肘を逆側の膝につけるように

 

4. 腰を落とし、手で水をかきながら腕を回す

画像: 4. 腰を落とし、手で水をかきながら腕を回す

 

教えてくれたのは……

画像: 教えてくれたのは……

FRaUスイミングコーチ
田中雅美さん
1979年生まれ。競泳の元日本代表。オリンピックには200m平泳ぎで3大会連続出場・入賞を果たし、シドニー大会では400mメドレーリレーで銅メダルを獲得。2005年に現役を引退し、現在はスポーツコメンテーターや水泳講師として活躍。

 
▼こちらの記事もチェック!

 

●情報は、FRaU2016年7月号発売時点のものです。

This article is a sponsored article by
''.