創業から40年以上に渡って、売上の1%を環境団体に寄付するなどといった環境に対するさまざまな試みを行っているアウトドア・アパレル企業「パタゴニア」。

そんなパタゴニアから発売された携帯食ブランド「パタゴニア プロビジョンズ」のスープは全部で3種類。すべてが有機承認済みの遺伝子組み換えではない材料を使用し、肉及び乳製品は不使用。ビーガンの方も安心して飲むことができるスープです。今回はそれぞれの特徴とレシピを紹介します!

 
▼「パタゴニア プロビジョンズ」って?

 

3種の「スープ」の魅力を
徹底解剖!

画像: (左から)ツァンパ・スープ、ブラック・ビーン・スープ、グリーン・レンティル・スープ

(左から)ツァンパ・スープ、ブラック・ビーン・スープ、グリーン・レンティル・スープ

ツァンパ・スープ」(写真左)は、全粒穀物、有機野菜、ハーブ、スパイスをミックスしたコクのある風味豊かなスープ。“カシャ”というローストしたそばの実が香り高く、日本人好みのアジアンテイストとなっています。

ブラック・ビーン・スープ」(写真中)は乾燥させた黒豆と野菜とスパイスを組み合わせたボリュームのあるスープ。メキシコ料理を思わせるスパイシーな味わいです。

グリーン・レンティル・スープ」(写真右)は、緑レンズ豆、全粒ブルグア小麦、野菜、スパイスを組み合わせたスープ。食物繊維が豊富で低カロリー、高タンパクなレンズ豆はダイエットにも効果的なんです。体重が気になる方は、こちらのスープから飲んでみてはいかがでしょうか?

 

お手軽簡単に
豆カレーを食べられる! 

「ブラック・ビーン・スープのカレー」

画像: 「ブラック・ビーン・スープのカレー」

◆材料(2~3人分)
ブラック・ビーン・スープ …… 1/4パック
カレーパウダー …… 大さじ1/2
水 …………………… 500ml
塩 …………………… 少々
チリパウダー ……… 少々

 
◆作り方(所要時間:10分)

1. 鍋にブラック・ビーン・スープ、カレーパウダー、水を入れて煮立たせ、塩で味を整える。

2. スパイシーな味付けが好みなら、チリパウダーを少々加えると味が引き締まる。

<point>
好きな具材を入れて簡単にできるので、キャンプなどのアウトドアで重宝すること間違いなし!

 

一流レストランに負けない
本格リゾット

「グリーン・レンティル・スープとツァンパ・スープのリゾット」

画像: 「グリーン・レンティル・スープとツァンパ・スープのリゾット」

◆材料(2~3人分)

グリーン・レンティル・スープ …… 大さじ3
ツァンパ・スープ ………… 大さじ3
米 ……………… 1合
水 ……………… 400ml
タマネギ ……… 1/4 個
ニンニク ……… 1かけ
バジル ………… 適量
サーモン ……… 適量
オリーブオイル …… 適量
塩 ……………… 少々

 
◆作り方(所要時間:17分)

1. グリーン・レンティル・スープ、ツァンパ・スープに水を加えてよく混ぜる。

2. フライパンにオリーブオイルとみじん切りにしたニンニク、細かく刻んだタマネギと米を入れて、スープを少しずつ加えて米に火が通るまで炒める。

3. 最後に塩で味を整えて、ちぎったバジルを添える。

<point>
お好みでプロビジョンズのサーモンを加えてもおいしい!

 

▼こちらの記事もチェック!

 
●情報は、FRaU2016年10月時点のものです。

This article is a sponsored article by
''.