2016年秋に日本男子プロバスケットボール界に大きな変化が起こりました。新リーグである「Bリーグ」が開幕し、バスケットボールの注目度が高まっています!

画像: 一度観たら絶対ハマる!話題の男子プロバスケ、Bリーグって?

バスケは体育の授業でしかやったことがないという人が多く、まだまだ馴染みがないですよね。でも、実際に観戦してみると、瞬きする間も惜しいほどのスピード感溢れる試合で展開がとっても楽しい! そして、イケメン選手もたくさんいるので、一度観てすっかりハマってしまった人も続出しているんです♪  そんな人気急上昇中のバスケ観戦を楽しむための基本の「き」を学んでいきましょう!

What’s Bリーグ??

昨年までNBLとbjリーグの2つあったバスケットボールリーグが、2016年9月22日の開幕戦を皮切りに1つになったプロリーグ。このリーグはプロリーグであるB1リーグとB2リーグの計2カテゴリ計36チームで構成されています。ちなみに東京はB1に「アルバルク東京」と「サンロッカーズ渋谷」が、B2には「東京エクセレンス」と「アースフレンズ東京Z」が所属しています!

画像: What’s Bリーグ??

Bリーグは「1. 世界に通用する選手やチームの輩出」「2. エンターテイメント性の追求」「3. 夢のアリーナの実現」という3つの使命を掲げているそう。なんだか日本バスケットボール界のBリーグにかける熱い情熱が伝わってきますね! 

観戦がもっと楽しくなる!
基本的なルールを覚えよう!

<基本ルール>
バスケットボールは5対5で試合を行い、点を取り合うスポーツ。 攻守の入れ替わりが激しく、ほかの競技よりも点数が多く入りやすいため、観る側を楽しませる派手な球技と言われているんです! 

画像1: 観戦がもっと楽しくなる! 基本的なルールを覚えよう!

競技時間は1クォーター10分を4回行い、各クォーターの間に数分間のインターバルやハーフタイムが設けられています。インターバルとハーフタイムには、クラブごとにチアリーダーのダンスや、さまざまなパフォーマンスが用意されています! 

画像2: 観戦がもっと楽しくなる! 基本的なルールを覚えよう!

 
<得点>
バスケットボールの得点は、全部で3種類。

画像3: 観戦がもっと楽しくなる! 基本的なルールを覚えよう!

◆3点
図の赤色のラインより外側からシュートを打って ゴールに入った時は3点。

◆2点
赤色のラインを踏んでいたり、ラインの内側からシュートが入った場合は2点。

◆1点
オフェンス(攻める側)がシュートを打とうとした時にディフェンス(守る側)がファウルすると、オフェンスはフリースローを打つことができます。 フリースローは、図の青ラインよりシュートを打ち、入ると1点です。

試合中の迫力あるゴールシーンに目が離せない!!

01. レイアップシュート
ボールをゴールのリングの上に置くように放つシュート。ディフェンスをうまくかわしながら、全速力でゴールに向かって走り、シュートする時のスピード感がとにかくかっこいい!!

画像1: 試合中の迫力あるゴールシーンに目が離せない!!

 
02. ダンクシュート
ジャンプし、ゴールの真上からボールを叩きつけるシュート。 ディフェンスを押しのけてシュートをねじ込むパワープレーなので、決まると必然的に会場の歓声も 大きくなります! 実際にダンクシュートを見ると、とても迫力があり、会場の熱気が一気に高まるのを体感できるはずです! 

画像2: 試合中の迫力あるゴールシーンに目が離せない!!

 
Bリーグ開幕後、試合数もどんどん増え、都内だけではなく全国各地で試合を見ることができるようになりました。若い女性やカップルが来やすい雰囲気なのも、人気の理由かもしれませんね。今後も目が離せない日本プロバスケットボール。ぜひ一度試合を見て熱い声援を送ってみてください♪

 
▼他の「Bリーグ」関連記事はコチラからチェック!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.