テレビ東京系で放送中のドラマ『潜入捜査アイドル・刑事(デカ)ダンス』で主演を務める中村蒼さん。前クールで演じた関西弁のイケメン役から一転、本作では “刑事×アイドル” というコメディ色の強い役柄に挑戦し、その振り幅に驚いている人も多いはず。

芸能界の表沙汰にできない事件を取り締まる、“警視庁特殊芸能課” に所属するメンバーたちの活躍を描く新感覚コメディ作品である本作の台本を、最初に読んだ時の印象などを語ってもらった。

 

不安よりも期待が勝る、
まったく新しい役柄

画像: コーデュロイジャケット¥29000/ネペンテス(ニードルズ) タートルネック¥25000/マスターピースショールーム(サイ) パンツ¥25000/アンデコレイテッド マン

コーデュロイジャケット¥29000/ネペンテス(ニードルズ) タートルネック¥25000/マスターピースショールーム(サイ) パンツ¥25000/アンデコレイテッド マン

「笑ってしまうような台詞や、パロディもたくさんあって、なかなか攻めた作品だなと(笑)。その分、この面白いなと思った感覚や台詞の魅力が、自分たちの体を通したことによって半減してしまわないか、不安はありましたけど……。それでも、どういう作品になるのか、やってみないとわからないことが多いので、楽しみだと思う気持ちの方が強かったです。

 僕は、新しい役をいただくたびに今までのイメージを壊していけたらいいなっていう気持ちがあって。今回の作品は前作と真逆の雰囲気だったので、そういう意味ではタイミング的にも良かったなと思いました。実際、前作と全然違うのが面白いって言ってくださる方もいますね。ドラマだけど展開が早かったり、たくさんCGも使っていたりするせいか、ドラマを観てるような感覚にはならなくて、ちょっとバラエティーを観ているような感覚にも似てると思っています。そういうところも、気楽に楽しんでもらえる点だと思いますね。

 本作は、ダンスと歌も見どころの1つなんですが、僕はダンスも歌もやったことがなかったので、覚えるだけで一苦労でした……。ダンス1つでも大変なんですけど、アイドルとしてお客さんへのサービスなども学ばなければいけなかったので、まとめて2つ3つを同時にやらないといけない状況でした。結構、体力的にも精神的にも大変でしたね」

 

コメディ要素の高い作品でも
役作りは真摯に

撮影での苦労を語りながらも爽やかに笑顔を見せる中村さん。これまで演じた役柄と今回の役柄――、プライベートでは、どちらのキャラクターに近いのだろうか。

画像: コメディ要素の高い作品でも 役作りは真摯に

「どっちが近いかって言ったら、今やっている方が近いですかね。役者としては、もちろん両方できるのがいいんですけど、今回は特に演じていて楽しかったです。『刑事ダンス』はコメディですけど、コントをやっているわけではないので、撮影時の雰囲気は意外と “しっかりドラマをやっている” っていう感覚だったんですよね。当人は真剣なんだけど、結果的には変なことをしていたり、側から見たら面白いことになったりしているっていう作品なんです(笑)。

 役作りのアプローチもこれまでと変わらなかったですね。あまり笑いを狙いすぎないように、とにかくその台詞を真面目にっていうのは意識していましたけど。今まで演じてきた役とは全然違う役ではあるんですけど、僕の根っこにあるものは一緒です」

 

いろいろな現場でさまざまな
吸収をするから高められる

『刑事ダンス』でアイドルに、刑事に、奮闘する主人公。その役を演じる中村さん自身もまた、さまざまな現場にトライしている。

「たとえばモデル業も、今回のドラマも、舞台も、そこでしか出会えない世界があると思うし、そこでしか会えないお客さんがいて。今度はそのお客さんを、またちょっと違う世界に僕が連れて行けたらいいなと思っています。全然ジャンルは違うんですけど、なんとなく全部繋がってるんですよね。“これだけ” って絞ってしまうよりは、自分が傷つくかもしれなくても、いろんなところに出て、そこでしか見られないものを見て、そこでしか感じられないものを感じて、その上でこう思ったとか、こうしたいとか、そういうことを知りたいなって思っているので、いろんな現場がそれぞれ刺激になってると思います」

 飽くなき挑戦をつづけ、さまざまな道に飛び込むには、計り知れない苦労があるだろう。しかし、それぞれの魅力を知り、悩みながらも経験していくことが、“俳優・中村蒼” の糧となっていることは間違いない。いろいろな道に挑み続ける彼がこれから見せてくれるであろう “新しい顔” にも期待したい。

 

中村蒼さんからのコメントはコチラ!

画像: 中村蒼、刑事でアイドル!? 多彩な顔を魅せる youtu.be

中村蒼、刑事でアイドル!? 多彩な顔を魅せる

youtu.be

 

PROFILE

中村 蒼 Aoi Nakamura
ドラマ、映画、舞台と活躍中。現在放送中のテレビ東京土曜24ドラマ『潜入捜査アイドル・刑事(デカ)ダンス』にて、潜入捜査官として初のアイドル役に挑戦。11月11日からは舞台『さようならば、いざ』では実力派劇団ONEOR8との初タッグを敢行。

『潜入捜査アイドル・刑事(デカ)ダンス』
テレビ東京 10月クール 土曜ドラマ24
中村蒼主演、バラエティー班×ドラマ班の混成チームによる新感覚コメディ。
監督:住田崇 脚本:オークラ、土屋亮一、大井洋一

 
ネペンテス TEL 03-3400-7227
マスターピースショールーム TEL 03-5468-3931
アンデコレイテッド マン TEL 03-3794-4037

Styling:Daisuke Araki Hair:Kazuya Matsumoto(W)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.