サンフランシスコ・ソノマ・バークレーへのハイエンドTRIP連載、今回からいよいよサンフランシスコのレポです。初日は1875年創業の由緒正しい5つ星ホテル「パレスホテル」内にあるレストラン「the Garden Court」へ、サンフランシスコ料理のランチを食べに行きました。

画像: 坂道の多いサンフランシスコのダウンタウンを走る、名物ケーブルカー。「わあ、映画で見た風景!」と思わず感動。

坂道の多いサンフランシスコのダウンタウンを走る、名物ケーブルカー。「わあ、映画で見た風景!」と思わず感動。

画像: パレスホテルの中へ。

パレスホテルの中へ。

なんということでしょう、まるでパルテノン神殿のようなパレスホテル……!

大理石の柱の向こうに、ベル・エポック建築様式のおごそかなダイニングスペースが広がっています。ステンドグラスのドーム型天井には、7万2000ピースにも上るオーストリアのクリスタルを使ったシャンデリアがキラキラ。

画像: 憧れの5つ星!サンフランシスコのお洒落ホテルで贅沢ランチ!

1973年に日本企業へとオーナーが変わり、1億8000万円かけてホテル全体が建て直されたそうですが、創業当初の伝統と威厳は絶やされることなくしっかりと引き継がれています。

取材班がいただいたアラカルトメニューの中からいくつかピックアップしてご紹介しましょう!

画像: 前菜の「Big Eye Tuna Tartare」(21ドル)。ツナとタルタルソースの組み合わせは日本人受けするお味。

前菜の「Big Eye Tuna Tartare」(21ドル)。ツナとタルタルソースの組み合わせは日本人受けするお味。

画像: 前菜の「Heirloom Tomato & Mozzarella」(15ドル)。

前菜の「Heirloom Tomato & Mozzarella」(15ドル)。

画像: メイン料理の「Palace Signature Crab Salad」(39ドル)。

メイン料理の「Palace Signature Crab Salad」(39ドル)。

画像: メイン料理の「Fire Roasted Petaluma Breast Of Chicken」(31ドル)。

メイン料理の「Fire Roasted Petaluma Breast Of Chicken」(31ドル)。

画像: プリンとケーキのデザートも。

プリンとケーキのデザートも。

 
気になるパレスホテルのお部屋ですが、およそ30%以上がスイートルームなんだとか。

画像: グレーと紺色を基調にした大人シックな「デラックスルーム」(1泊 USD223~ ※時期によって異なる)。お手洗いが日本のTOTOのウォシュレット付きでした。

グレーと紺色を基調にした大人シックな「デラックスルーム」(1泊 USD223~ ※時期によって異なる)。お手洗いが日本のTOTOのウォシュレット付きでした。

画像: ホテル内にはプール付きのフィットネスセンターも。

ホテル内にはプール付きのフィットネスセンターも。

5つ星ホテル Fairmont SF
1泊約58万円のお部屋を見学

その晩宿泊したのは、サンフランシスコの5つ星ホテル「Fairmont SF」。金融街、ユニオンスクエア、フィッシャーマンズワーフなどに囲まれ、サンフランシスコのケーブルカーの全路線が集中する絶景のロケーションは、観光にとっても便利。上品なボーイさんがナイススマイルでお出迎えしてくれました。

画像1: 5つ星ホテル Fairmont SF 1泊約58万円のお部屋を見学
画像: ムードたっぷりのエントランスは高級ホテルならでは。

ムードたっぷりのエントランスは高級ホテルならでは。

画像: 取材に訪れた際は、巨大なジンジャーブレッドハウスを製作中で、2017年の1月1日まで展示されていました。

取材に訪れた際は、巨大なジンジャーブレッドハウスを製作中で、2017年の1月1日まで展示されていました。

 
1泊約58万円する「Diplomat Tony Bennett Suite」があるということで見学させてもらいました。

画像2: 5つ星ホテル Fairmont SF 1泊約58万円のお部屋を見学
画像: 「Diplomat Tony Bennett Suite」の寝室。こんなセレブなお部屋、一生泊まることないんだろうなぁ。すごすぎてタメ息……。

「Diplomat Tony Bennett Suite」の寝室。こんなセレブなお部屋、一生泊まることないんだろうなぁ。すごすぎてタメ息……。

画像: 部屋の窓の景色。サンフランシスコのダウンタンを一望できるナイスビュー!

部屋の窓の景色。サンフランシスコのダウンタンを一望できるナイスビュー!

画像: 花々と泉が彩る美しい空中庭園。

花々と泉が彩る美しい空中庭園。

画像: こちらはライターJが泊まったお部屋。(1泊 USD549+TAX)

こちらはライターJが泊まったお部屋。(1泊 USD549+TAX)

 
すっかりサンフランシスコのセレブなホテルに魅了された初日でした。次回は、サンフランシスコのダウンタウンを散策します!

to be continued……

サンフランシスコ観光協会
http://www.sftravel.com/ja

 
Text & Photo:Riyua Joe(mogShore)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.