スマホによるネットサーフィンが当たり前になった時代に、ドラマや映画の新たな体験や現象、スマホによる動画文化などが花開いている。趣味を充実させたい大人にとって、今より一歩進んだエンタメ生活を送るためにこそ、インターネットが必要だ。

人生を豊かにする
インターネットのススメ

画像1: 人生を豊かにする インターネットのススメ

昨年、ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(逃げ恥)が社会現象となり、ドラマ放送期間中、「恋ダンス」の“踊ってみた”動画が連日ネット上に投稿され、賑わいを見せた。毎週、公式で恋ダンス動画をYouTubeに投稿したり、主題歌を担当する星野源サイドが動画投稿時の楽曲使用を許諾したりと、ネットを無視しない施策が功を奏したと言える。同時に、内容だけではなく“現象”としての盛り上がりを体感するためには、今やネットの利用は不可欠だということを、改めて多くの視聴者に示す機会となった。

ドラマに限らず、エンタメをもっと楽しみたいと考えている人間にとって、ネットの有効活用はもはや必須スキルだ。例えば、各種サブスクリプション(定額)サービスを使いこなせば、いつでもどこでも、そして何度でも、様々なエンタメ作品を楽しみ尽くすことができ、世界的にも大きく動き始めている。

画像2: 人生を豊かにする インターネットのススメ

もちろん、定額サービス以外にも、ネットを使ってエンタメを今より楽しむ方法は沢山ある。例えば、この冬にネットを席巻したアニメ『けものフレンズ』は、Twitter上で「# けものフレンズ考察班」というハッシュタグが広まっていった。サブスクリプションサービスで何度も作品を参照できるようになり、多くの人が手軽に議論に参加しやすくなったと言える。そして、SNSなどを通じて同好の士と繫がり、作品について掘り下げ、一緒に盛り上がれる同期的な楽しみ方も浸透した。

インターネットが“ギークの秘密基地”ではなくなった今では、オープンなSNSやブログに作品の感想が溢れ、誰もが平等にその現象に立ち会い、楽しむことができるようになった。

画像: 『けものフレンズ』 © けものフレンズプロジェクトA アニメ放送前にアプリ版が終了するも、結果的に2017年冬アニメで最も盛り上がった作品に。音楽番組「ミュージックステーション」にもアニメユニットが異例のスピードで出演

『けものフレンズ』© けものフレンズプロジェクトA
アニメ放送前にアプリ版が終了するも、結果的に2017年冬アニメで最も盛り上がった作品に。音楽番組「ミュージックステーション」にもアニメユニットが異例のスピードで出演

 
ネットで楽しめるエンタメは、ドラマやアニメ、漫画といった商業流通のコンテンツだけではない。YouTuberは、今の子供にとって芸能人同然の存在となり、10代の女子たちは「Mix Channel」といった動画SNSで双子ダンスやカップル動画を投稿してはハートを送りあうという独自の文化を形成している。泥酔した人間をひたすら晒すSNSアカウントなど、意味はないがつい覗いてしまいたくなる不思議なアカウントと事故のように出会うことがあるのも、ネットの楽しみの一つだ。

このように、ネットとエンタメが正しく手を組んだ現在、配信サービスでコンテンツにいつでもアクセスでき、可視化された議論や考察のおかげで趣味をより掘り下げられる環境が整ったと言えるだろう。そのすぐ傍らでは、素人同然の一般人による独自カルチャーも花開いている。
 

エンタメを最大限に楽しめる
定額配信サービス

Amazon利用者は今すぐ加入すべし!?

画像: Amazon利用者は今すぐ加入すべし!?

年会費3900円でAmazonのプライム会員になっていれば、アニメや映画、ドラマなどが見放題。松本人志の密室バラエティ『ドキュメンタル』シリーズや、25人の女性がイケメン1人を奪い合う『バチェラー・ジャパン』シリーズなどのオリジナル作品も話題。

即チェック!の作品
『バチェラー・ジャパン』
25人の女性たちが、1人の独身男性を奪い合う恋愛サバイバル。女の感情むき出しの修羅場は必見。最後に選ばれるのは、結局若くて可愛い女子なのか…? Amazonプライム・ビデオで独占公開中。

 

ドラマに映画、アニメと、
充実した“間違いない”ラインナップ

画像: ドラマに映画、アニメと、 充実した“間違いない”ラインナップ

40000本以上の海外ドラマ・映画、日テレドラマ・バラエティ・アニメの見逃し配信に加え、スポーツや音楽ライブなどのリアルタイム配信も楽しめる定額動画配信サービス。月額933円で全ての作品が見放題。

即チェック!の作品
『ゲーム・オブ・スローンズ』
架空の国家を舞台に、徹底的につくりこんだ世界観による壮大なファンタジーシリーズ。エログロ描写は人を選ぶが、権謀術数渦巻く混迷の時代を描き、手に汗握る駆け引きなど、一流の脚本が冴え渡る。

 

オリジナル作品も目白押し
「世界最大規模」も納得の動画配信サービス

画像: オリジナル作品も目白押し 「世界最大規模」も納得の動画配信サービス

世界最大規模の配信サービスとして月額650円~映画やドラマを配信。人気ドラマ『テラスハウス』の新シーズンをいち早く見られる。シリーズ初アニメ化となる劇場映画『GODZILLA』(ゴジラ)の独占配信も予定しており、多岐のジャンルの作品を視聴可能。

即チェック!の作品
『ゲットダウン』
犯罪と貧困が蔓延するNYの70年代を、当時の映像も多用しながら、ヒップホップという新たなムーブメントを生み出したティーンエイジャーたちの物語として描く。Netflixオリジナルドラマ。

 

海外の動画配信サービスにも
負けてない!

画像: 海外の動画配信サービスにも 負けてない!

月額での動画配信サービスとしては安価な月額500円。多くの定額動画サービスが海外運営の中、dTVはNTTドコモが運営。人気バラエティ「ゴッドタン」のオリジナル番組や、放送中のテレビ番組の見逃し配信など、18ジャンル12万作品を配信中。

即チェック!の作品
『みんな!エスパーだよ!~欲望だらけのラブ・ウォーズ~』
鬼才・園子温が同名漫画を映像化した人気ドラマ。童貞妄想力全開の染谷将太演じる主人公はむしろ気高くさえあり、脇を固めるキャストを含めた見事なSFコメディーはdTVオリジナルドラマ版でも健在。

 

無料でも聴ける!
「音楽ストリーミングの黒船」

画像: 無料でも聴ける! 「音楽ストリーミングの黒船」

無料でも利用可能な音楽配信サービス。プレイリストを登録・視聴することができるが、スマホでの無料版ではシャッフル再生される。一方、月額980円のプレミアムサービスでは、高音質で好きな音楽を任意の順番で聴くことができる。

即チェック!の作品
Weezer『Spotify Sessions』
Spotifyでは、限定で視聴できるライブ音源を提供していて、これもその一つ。Weezerによる往年の名曲のアコースティックライヴ版を視聴できる。今後のラインナップにも期待。

 

レコメンド機能も完璧
Appleによる音楽配信サービス

画像: レコメンド機能も完璧 Appleによる音楽配信サービス

3ヵ月無料、以降は月額980円で音楽を視聴し放題。レコメンド機能にも力を入れており、気になったアーティストやキュレーターをフォローしておくとそこから新たな音楽を知ることもできる。

即チェック!の作品
Chance the Rapper『Coloring Book』
世界最注目のラッパーによるアルバムは、当初、Apple Music限定で配信。後、グラミー賞で3冠という快挙を成し遂げた。宇多田ヒカルとコラボで注目を浴びた日本人・KOHHも参加。

 

週刊誌にファッション誌、専門誌も読める
雑誌好きにはたまらない!

画像: 週刊誌にファッション誌、専門誌も読める 雑誌好きにはたまらない!

ドコモが運営している雑誌たちよサービスで、ドコモ以外の人も利用可能。月額400円で180誌以上の人気ファッション誌や週刊誌などの最新号が読める。スマホやタブレットだけでなくPCでも読める。記事ごとの特集もあって便利。

即チェック!の作品
『FRaU』
限定配信ではないが、FRaUももちろん読める。セレクトされたページとはいえ、月額400円で読めるならそれだけで元がとれる⁉ 今回のデジタル特集が気になった方は、サイバーカルチャーメディア「Wired」もおすすめ。

 

小説に漫画、写真集も
巨大な電子書籍プラットフォーム!

画像: 小説に漫画、写真集も 巨大な電子書籍プラットフォーム!

月額980円で、漫画や小説、新書、雑誌に写真集などが読み放題。必ずしもタイトルが充実しているわけではなく、また対象作品の増減も激しいのが惜しいが、お手軽に読書を楽しむにはもってこい。

即チェック!の作品
漫画『アニウッド大通り』
破天荒な監督と家族を通してアニメやものづくりを描く漫画作品。個人出版によるKindle限定作品ながら、数々の賞で取り上げられた。宮崎駿監督の元で学んだ体験を綴るエッセイ『巨匠と過ごす夏』も有名。


●情報は、FRaU2017年6月号発売時点のものです。
Direction&Composition : Nao Niimi(KAI-YOU)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.