体重を落とす、体脂肪率を下げるetc.はすでに夏がスタートしているため、手遅れ感が満載だけど、とくに露出の多いデコルテから上のゾーンだけならスッキリと見せることが今からでも可能。首から肩にかけての垂直であるべきところにコブができ、背中は肩甲骨が埋まってまるっと大きな丘ができ、鎖骨もなんだかはっきりしない……。実際以上に太って見せるそれらを、すべて肉の移動で解決する!

「水溜まりができる鎖骨が理想とされがちだけど、むしろ肩が上がっている証拠。目指すはストンと肩が落ちて、水平になった鎖骨です」(クラランス チーフトレーナー 猪越理恵さん)
 

01. リンパ流しコスメ

「オフショルを着るとズリ落ちないようにと必要以上に肩を上げるのも問題。気になるなら透明ストラップなどを活用して。セルフでは、オイルなどですべりをよくして首の横の筋肉から鎖骨、鎖骨の下のラインにそって肩まで流し、肩をつかんでフィニッシュ。強くやる必要はなく、さするように流すだけでOK!」(猪越さん)
 

マッサージに最適ななめらかさ。テラクオーレ ロイヤル デコルテ クリーム 100㎖ ¥4000/イデアインターナショナル
 
 

淀みを巡らせるみずみずしいジェル。セブンフロー ハーブサーキュレイトオイル サマージェル 200g ¥8200/美・ファイン研究所
 
 

血行を促してほぐす植物オイルは、エステティシャンのほぐしを再現するギアとセットで。マルチマス ¥5000、ボディ オイル “リラックス” 100㎖ ¥7400/クラランス

 

02. ボディコントゥア

小顔が叶うと評判のコントゥアメイクを、鎖骨の埋もれ対策にも応用できたりする? 
 

「シェーディングではなくハイライトでコントゥア効果を引き出すのが正解。デコルテ全体にストロボクリームを薄く塗ったら、鎖骨や肩骨のライン(イラストの囲み部分)に重ねづけ。立体感が際立ち、一瞬で美しいデコルテに」(M・A・C シニアアーティスト 池田ハリス留美子さん)
 

スキンケアとハイライト下地のハイブリットクリームは服を汚す心配がなく鎖骨のコントゥアにもぴったり。オススメの3色をピックアップ。ストロボクリーム 各49g ¥4500/M・A・C 

 
 
黄ぐすみにはピンクライトを

 
シルバーライトでより透明感をアップ

 
ゴールドライトは赤みが目立つ人に

 
▼こちらの記事もチェック!


●情報は、FRaU2017年7月号発売時点のものです。
Photo:Masayuki Furukawa(Body), Ryoichi Onda(Cutout) Illustration:Chihiro Honda Model:Haruna Mizushima Text:Hiromi Narasaki

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.