発売早々に重版が決定するなど売れ行き絶好調で話題となっているのが、モデルemmaがALLセルフプロデュースで制作したビジュアルスタイルBOOK『emma』。本人が一番好きな色と言う鮮やかなピンク地に、そっぽを向いたemmaの表紙が目を引く。そもそもemmaとは何者なのだろう? 

 イギリス人の父と日本人の母を持つ彼女は北海道出身の23歳。高校卒業後に上京し、文化服装学院へ入学する。その頃からストリート誌でモデルとしての活動を始め、じわじわと人気を集める。2014年には『ViVi』の専属モデルに抜擢され、人気は瞬く間に全国区へ。今春よりTBS『A-Studio』のアシスタントMCとしての出演もスタートし、ファッション業界以外からも注目を集めるTokyo itガールとなった。

画像: 新世代ファッションアイコンemmaがビジュアルスタイルBOOKを発売!

¥2000/SDP
P160 B5版
 

気になる中身が見れちゃう
FRaUオリジナル動画で
『emma』の魅力をお届け!


撮影案出し、スタッフ決め、構成……
全てをemmaがプロデュース!
こだわり抜いた渾身の一冊が完成

 『emma』の構想は2年前から始まっていた。「本を出すなら全て自分のプロデュースでやりたい!」。どんなページを作りたいかという打ち合わせを重ねに重ね、撮影・写真セレクト・構成デザインも全て自分自身で行ったと言う。

「モデルの仕事をしながらの作業だったので、体力的にも精神的にも本当に大変でした。でもそのおかげでスタッフさんの大変さも分かったし、裏方の楽しみも知れた。ものづくりの奥深さを肌で感じて、新しい自分を見つけられた素晴らしい経験でした」。そんなこだわりと愛の詰まった一冊をFRaUのwebページで特別紹介! 『emma』をイメージしたポップで躍動感ある動画は要check! 

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.