腸の菌活が “美肌にいい” ということは常識になりつつあるけれど、実は肌そのものにも善玉菌と悪玉菌がいるという。そして、ひとりひとり肌質が異なるように、常在菌群(スキンフローラ)を構成する菌の種類や数も人それぞれ。

ストレスまみれ、かつ抗菌化が進む中、肌菌バランスが乱れがちな現代の私たち。大人ニキビや肌荒れが誘発され、放置すればエイジングも加速するというだけに、今こそ、肌にも菌活を。

大切な菌を流出から守ったら、今度は育成するケアを。何となくの肌不調もなくなり、みずからうるおう肌へとバージョンアップ!

お話を伺ったのは……
ホリスティック美容家 
林田七恵さん
科学的なエビデンスや肌理論にも精通し、オーガニックコスメに肌の常在菌バランスケアを盛り込んだ「HANAオーガニック」を開発。
 
エステティックサロンPMK
杉田麻由美さん
フェイシャル、ボディ、ブライダルなどメニューが充実するエステの化粧品部門に所属し、「My美肌菌」などの製品開発や販売を担当。肌の常在菌ケアにも詳しい。

   
◆肌菌活 STEP.1は
 コチラからチェック!

 

肌菌活 STEP.2
常在菌のいごこちUP

ところで常在菌は美肌とどうかかわっているのか?

「常在菌の主力、表皮ブドウ球菌は皮脂を食べ、善玉菌にとって快適な酸性に傾ける脂肪酸と、天然保湿成分であるグリセリンを生み出します。子どもがスキンケアをしなくてもふっくらすべすべなのはこのため。つまり、常在菌がきちんと活動できれば美肌スパイラルが整い、私たちも簡単なお手入れだけで健やかでうるおう肌をキープできるのです」(林田さん)

となれば、常在菌を育むケアが知りたいところ。

「大切なのは、菌にエサを与えること。腸と同じく、乳酸菌やオリゴ糖で肌の常在菌が増えることがわかっていますが、このとき増えるのは悪玉菌も含めてすべての菌。でも、健康な肌や多少のトラブルがある程度なら、全体数をあげることで悪玉菌が苦手な酸性に傾いてどんどん死滅し、善玉菌が活躍して美肌に」(林田さん)

 
Dior

ライフ ソルベ クリーム 50ml ¥8200/パルファン・クリスチャン・ディオール

ひんやりタッチでうるおいを巡らせ、スキンフローラも整う。

 
 
herb EAU

エルボパーフェクト オールインワンジェル 50g ¥6300/SSC

常在菌バランスに働きかけてバリア機能を高め、揺らぎにくいハリツヤ肌に。

 
 
ANDALON

アンダルー ナチュラルズ プロバイオティック+C リニューアルクリーム 50g ¥4000/コスメキッチン

オリゴ糖や乳酸菌を配合。なめらかに。

 

菌の落とし物が菌を育てる!?

「菌活と並び発酵もブームですが、発酵も真菌によるもののため、発酵で生まれる成分は肌と相性がよく、善玉菌を育む可能性大。また、手の常在菌や土に含まれる菌も肌にうつると◎。手でケアしたり、ガーデニングもオススメ」(林田さん)
 

画像: 1. 発酵×乳酸菌で揺らぎによる老化をストップ。ジェニフィック アドバンスト デュアル コンセントレート 20ml ¥10000/ランコム(8/18発売) 2. 発酵成分、ピテラを濃縮して配合。ハリ肌に。R.N.A.パワー エアリー ミルキー ローション 50g ¥11500(編集部調べ)/SK-Ⅱ(8/21発売)

1. 発酵×乳酸菌で揺らぎによる老化をストップ。ジェニフィック アドバンスト デュアル コンセントレート 20ml ¥10000/ランコム(8/18発売)
2. 発酵成分、ピテラを濃縮して配合。ハリ肌に。R.N.A.パワー エアリー ミルキー ローション 50g ¥11500(編集部調べ)/SK-Ⅱ(8/21発売)


●情報は、FRaU2017年8月号発売時点のものです。
Photo:Kenichi Yoshida Text:Hiromi Narasaki

 
▼次のSTEPはコチラ!

 
▼こちらの記事もチェック!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.