「あのときのあのレストラン……」旅先から帰ってから何度でも思い返すような、特別な思い出を作ってくれるレストランに、ベトナムで出会いました。

ずらりと目の前においしそうなものを並べられて、その中から好きに選べるなんて、食べる前からもう楽しい! あれこれ迷うことが食事のスパイスになる2店。

 

フードコートで垣間見る
ベトナム料理の懐の深さ

Vy’s Market Restaurant

画像: Vy’s Market Restaurant

「Vy’s Market」は、自らの料理本を出版したり、料理教室を開催しているヴィーさんが経営するフードコート。広々とした店内では、「蒸す」「炒める」「麺料理」など、バリエーション豊かなベトナム料理を提供する厨房が、中央のテーブル席をぐるりと取り囲む。
 

画像: 「ミー・クワン」(7万5000VND)などベトナムの郷土料理が勢揃いする。

「ミー・クワン」(7万5000VND)などベトナムの郷土料理が勢揃いする。

iPadの写真付きメニューがあるので、ストレスなくオーダーが可能。みんなであれこれ選んで、賑やかな食事に大満足。
 

画像: フードコートの隣には、昨年グロサリーがオープン。ベトナム食材のほか、フレッシュジュースやジェラートも。食後のデザートやショッピングもおすすめ。

フードコートの隣には、昨年グロサリーがオープン。ベトナム食材のほか、フレッシュジュースやジェラートも。食後のデザートやショッピングもおすすめ。

Vy’s Market Restaurant(ヴィーズマーケット レストラン)
3 Nguyen Hoang St., Hoi An
☎0235-392-6926
営業時間:8:00~23:00
定休日:なし

 

新鮮な魚介の
一番贅沢な楽しみ方

Lang Ca

画像1: Lang Ca

“量り売りシーフード”店のなかでも、伊勢海老やカニ、大型のヒラメやアカモンハタといった高級食材を得意とするこちら。そのままでもおいしい食材を使った料理を、絶景ロケーションで食べるからさらにおいしく感じる。
 

画像2: Lang Ca

店の入り口にある大きな水槽はさながら水族館のようで、見たことのないような大きな魚も泳いでいる。どうやって食べるのかわからなくても、「Mon nao ngon?(モン ナオ ンゴン?=どの料理がおいしいですか?)」と店員に質問すれば、おすすめの調理法で出してくれる。
 

魚貝はすべて時価。どれも、ビールに合う日本人好みの味付けだ。ライトな飲み口のローカルビール「LARUE(ラルー)」は、1万5000VND。
 

Lang Ca(ランカー)
Lot 26, Vo Nguyen Giap St., Son Tra Dist., Da Nang
☎090-8316-1516
営業時間:10:00~22:00
定休日:なし

 
▼こちらの記事もチェック!


●情報は、FRaU2017年8月号発売時点のものです。
Photo:Takehiro Goto Text:Rio Hirai Composition:Sachico Maeno Coordinate:Shiro Sumino

※通貨表記VND(ベトナムドン)は、1000VND=約4.93円(2017年6月28日現在)です。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.