海外リゾートの取材に行くと、現地のホテルスタッフによく言われることが。それは、「日本人はせっかくいいホテルに泊まっても、外に出かけてばかりもったいない!」

長い休暇が取れる欧米人とちがって、日本人の休みは短いから仕方ないのだ、と反論したくなりますが、確かに……と思う部分も。

海も、街も、アクティビティも、と欲張りすぎて、ホテルは寝に帰るだけ、なんてことになりがちですよね? もちろんそんな旅も楽しいのですが、「何もしない贅沢」を味わうのがリゾートの醍醐味だったりもするようですよ。
 

画像1: 楽園プーケットの大人リゾート①【キーマラ】

 

大人のリゾート「キーマラ」

今回、最初に撮影に伺ったのが、ここ「キーマラ」というホテル。プーケットの空港から車で40分ほどのカマラビーチエリアにあり、繁華街のパトンビーチ周辺からは車で15分ほど。喧噪とは無縁の落ち着いた高台にあります。

海には面していないのでどうかな?と心配していたのですが、実際に行ってみるとそこがとてもいい! 熱帯雨林の中にいるような、今まで味わったことのない「自然と一体化」感が味わえます。まさに“隠れ家”です。

写真の巣のような建物一つ一つが客室という、デザイン性の高さも魅力。
このホテルの独特な「世界観に身を浸す」そんな大人の楽しみ方はどうでしょう?

 

客室

客室は全室独立型のヴィラ(4タイプ/全38室)で、そのすべてにプライベートプールが!
 

画像1: 客室

撮影したお部屋(Tree Pool Houses)のリビングスペースにはソファ代わりのデイベッド。小鳥のさえずりを聴きながら、クーラーの効いた室内でうとうとするなんて幸せすぎ……。
 

メインプールにはバーカウンターもあり、プールの中でお酒を飲むなんて贅沢も。
 

画像2: 客室

別世界のホテルの中は、お散歩するだけでも楽しい。
 

画像: エリーローズ IN プーケット youtu.be

エリーローズ IN プーケット

youtu.be

FRaU9月号プーケット企画でモデルを務めたエリーローズのオフショット動画もぜひチェックしてみて。これを見たらプーケット熱が高まること間違いナシ!!!

 
Photo&Text:FRaU編集部

限定20名!
specialトークイベント開催!

9/12(火)、ザ・リッツカールトン大阪のスイートルームにて、エリーローズのトークイベントを開催します。ぜひご応募ください!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.