どこまでも広がる青い空に青い海! ジリジリ照りつける太陽の光もまた良し。この夏イチバン美味しいカンパイ!は島にある。大人の夏休みの始まりだ。

今回、PRの藤田敦子さん、幸せ料理研究家の寺井幸也さん、会社員の池田武司さん、モデルの高山都さんの4人が旅したのは伊豆諸島の式根島。

新島から「連絡船にしき」に乗って、約10分で式根島へ。新島よりも濃いインディゴブルーの海が美しい小さな島では、のんびり流れる島時間のなかで、雄大な自然を堪能しよう。
 

伊豆諸島 式根島
東京都新島村
浜松町駅直通の東京・竹芝客船ターミナルから、東海汽船の高速ジェット船に乗り込んで約2時半で新島港に到着。島への行き方は他に夜発朝着の大型客船や、調布飛行場からの飛行機(約35分のフライトで到着!)。タクシーの本数や営業時間が限られているため、島内の移動はレンタカーかレンタサイクル(おすすめは電動)が便利だ。新島⇆式根島は、連絡船を利用して約10分。

 

展望台からディープブルーを一望

神引展望台

画像1: 神引展望台

頂上に辿り着くまでには100段の階段が立ちはだかる。でも、絶対登りきってほしい。先にとんでもない景色が待っているから。青や緑のグラデーションが美しい神引浦の向こうに、八丈島を除く伊豆七島の島々が望める。疲れも吹き飛ぶ絶景。
 

画像2: 神引展望台

大浦海水浴場側に位置する神引展望台は、新東京百景にも選ばれた式根島随一の名勝を誇る。階段を登る手前には、トイレと駐輪場を備えている。

 

島の風が気持ちいい!
楽チンな電動自転車

レンタサイクル

式根島は、タクシーもない周囲12㎞の小さな島。意外とアップダウンがあるので、電動自転車がちょうど良い。木漏れ日や海風を感じながらのサイクリングは、走っているだけで気持ちい~い!
 

レンタサイクルあさの
東京都新島村式根島329-5
☎04992-7-0341
営業時間:8:00~17:00
定休日:なし
レンタル料金:電動アシスト自転車/1時間¥800、1日¥2000
※レンタバイクやレンタカーも取り扱う。

 

オーシャンビューの温泉に
癒やされる

松が下雅湯

画像1: 松が下雅湯

式根島には水着着用で、無料で入れる温泉がいくつかある。「松が下雅湯」は、足湯もあって気軽に楽しめる。「一体ここはどこってくらい(笑)ワイルドな雰囲気だけど、更衣室もあって安心ですね」と敦子さん。
 

画像2: 松が下雅湯

24時間無料で入浴できる野天温泉施設。夏場は炎天下で湯温が上がることがあるので、夜がおすすめだ。野伏港から自転車で15分程度。

 

おいしいものたくさん
島でおなかいっぱい

自転車を漕いでいると、おなかがすく。式根島をぐるりと一周しながら、寄り道しつつ、おいしいもの探し。汗をかいた体にじんわり染み込む、島グルメをご紹介。

大人だってやっぱり大好き懐かしの味!

島の中心地の商店では、明日葉・きなこ・シナモンの3種類のあげぱん(¥130)が人気。子供の頃を思い出す!? ノスタルジックな味わい。
 

池村商店
東京都新島村式根島348-1
☎04992-7-0016
営業時間:7:30~21:00
定休日:夏季無休

 
待ってました!冷たーいビール

レンタサイクルを返したあとのお楽しみ。今年7月にオープンした「島Cafe963」は、キンキンに冷やした世界のビールが自慢。
 

島Cafe963
東京都新島村式根島344-5
☎04992-7-0961
営業時間:8:30~15:00、17:30~22:00
定休日:不定

 
海とラーメンはいつだって相性抜群

石白川海岸からすぐ近く、水着でも入店OKなこちらの名物は、たっぷりのネギと鶏肉がトッピングされた「ネギトリラーメン」(¥830)。
 

サンバレー
東京都新島村式根島4
☎04992-7-0149
営業時間:9:00~15:00
定休日:不定

 
海の家で、かき氷は外せない!

売店のある〈中の浦海水浴場〉はとびきりのシュノーケリングスポット。澄んだ海を眺めながらかき氷、最高! 言うことありません。神引展望台からもすぐの〈中の浦海水浴場〉。夏場に出現する売店ではかき氷や、軽食を販売。

 
絶景がスパイス!なバーベキュー

楽しかった大人の島旅のラストを飾るのは、島で調達した新鮮な食材を使った、絶景ロケーションで楽しむBBQ。目の前に広がる青い空と海に、もう何度目かわからないけど(笑)カンパーイ!「大人の夏休みって、最高!」
 

新島村役場式根島支所
式根島には2つのBBQ場がある。
☎04992-7-0004
※同じ伊豆諸島の神津島でもバーベキューが楽しめる(写真は神津島)

 
▼こちらの記事もチェック!

 
●情報は、FRaU2017年9月号発売時点のものです。
Photo:Takehiro Goto Composition:Rio Hirai

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.