和歌山の「アドベンチャーワールド」では、ついついパンダ赤ちゃんたちに目が行きがちだけど……、注目すべきところはほかにもあった! 

それは、パンダファンたちがよく口にしている、永明(えいめい)パパのダンディっぷり♡ 2歳で中国から来園してから、計14頭(!)もの子宝に恵まれるということからも実証済。その14頭目が生後11ヵ月の赤ちゃん、結浜(ゆいひん)なのです。

じつは今年25歳、人間の年に換算すると70歳以上のおじいちゃん! にもかかわらず、いまだ衰え知らずのビジュアル♡ かっこよすぎる永明さんをたっぷりとお届けします。

 

繁殖率日本一は国宝級イケメン
永明パパのおかげ!?

永明さんは14頭の子供がいる
スーパーお父さん!
by 「毎日パンダ」ブロガー ぱんだうじさん

画像: 永明さんは14頭の子供がいる スーパーお父さん! by 「毎日パンダ」ブロガー ぱんだうじさん

気になるのは、モテオスパンダ、永明パパの顔の特徴です。パンダ界では、はたしてイケメンなの? 飼育者さん曰く、"鼻が長くて、耳が横についているのが特徴"、だそう。人間で言うなら、シャープで端正なイケメンなのかもしれません♡ 

そして性格は? そこもまた素晴らしく、優しくっておっとりしている様子。顔もよくて性格もいい。年に2〜3日(!)しか発情しないメスパンダにも、モテない訳ないのです。

一方、お嫁さんの良浜(らうひん)は、丸顔でぷっくりした耳がポイント。今は亡き、前のお嫁さんの娘ということで、これまた永明パパのメス好みは一貫しているのかも。お相手の選り好みが激しいと言われるパンダたち。相思相愛、まさに奇跡のベストカップルを、是非ともチェックしてみて!

 

同じことをしていても
他のパンダとは動きがまるで違う!

見ていて飽きさせないモテキャラ
by ファッションエディター 杉山ゆりさん

画像: 見ていて飽きさせないモテキャラ by ファッションエディター 杉山ゆりさん

  
すっと伸びる長い鼻♡

画像: すっと伸びる長い鼻♡

 
浜家の大黒柱にふさわしい
どっしりとした頼れる背中

画像: 浜家の大黒柱にふさわしい どっしりとした頼れる背中

 
美味しいところだけをバリバリ!
食通(?)で有名な永明パパ

画像: 美味しいところだけをバリバリ! 食通(?)で有名な永明パパ

 
少年のようなキラキラEYES

画像: 少年のようなキラキラEYES

 
鉄板、脇あげポーズ♡

画像: 鉄板、脇あげポーズ♡

 
得意のキメ顔

画像: 得意のキメ顔

 
好物のタケノコの皮が入った
サンドバッグ(写真右端)
筋トレをするのが最近のマイブーム

画像: 好物のタケノコの皮が入った サンドバッグ (写真右端) で 筋トレをするのが最近のマイブーム

海の見えるで広大な丘で、のびのびスクスクと飼育されているのはパンダだけじゃない! サファリ系動物から海洋系動物まで、「アドベンチャーワールド」の見どころはたくさん。一度は必ず行って体感してみたい"ワールド"が広がっています。

アドベンチャーワールド
和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399
☎0570-06-4481
開園時間・休園日:8月/10:00〜20:30・なし、9月/9:30〜17:00・水
※10月以降はhttp://www.aws-s.comの営業カレンダーをご確認ください。
入園料:大人¥4500

 

お話を伺ったのは……

ぱんだうじ(高氏貴博)さん
365日×6年、上野動物園のジャイアントパンダの撮影日誌ブログ、「毎日パンダ」が話題のパンダブロガー。たとえ休園日でも、身内の結婚式を欠席してでも、上野に日参するほどのパンダ愛で、TVや雑誌での露出も多い超有名人。

ファッションエディター 杉山ゆりさん
和歌山「アドベンチャーワールド」へは、赤ちゃんが生まれるたびに参じてしまうほどのパンダ好き。多くの女優、モデルから信頼を集める人気ファッションエディター。雑誌のみならず、カタログ、WEBサイトのヴィジュアル撮影を手がけるなど、ADとしても大活躍中。

 
Photo:ぱんだうじ Text:Orie Nakamura

 
▼こちらの記事もチェック!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.