東京ディズニーランド®と東京ディズニーシー®では、2017年 9/8(金)から10/31(火)まで、秋のスペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」を開催中! どうせやるならとことんオシャレにキメたいし、自分らしさだって忘れたくない。そんなアナタのヒントになるべく、スペシャルな面々がディズニーのキャラクターに変身!

今回は、話題作に続々出演中の若手俳優・高杉真宙さんがあのキャラクターに変身。ハロウィンエピソードもご紹介。

 

いつもとは違うワクワクが新鮮。
カメラの前で自然とこの表情に

画像: スーツ¥110000(トゥモローランド ピルグリム)、スニーカー¥46000(サンダーズ)/トゥモローランド マスク¥4260/アメリカンコスチューム ©Disney 胸元のこうもりリング¥6500/ Dangerous nude革命 ファーつけ衿/スタイリスト私物

スーツ¥110000(トゥモローランド ピルグリム)、スニーカー¥46000(サンダーズ)/トゥモローランド マスク¥4260/アメリカンコスチューム ©Disney 胸元のこうもりリング¥6500/ Dangerous nude革命 ファーつけ衿/スタイリスト私物

「舞台『TRUMP』での吸血鬼役だったり、岩手県平泉町の『源義経公東下り行列』での義経役だったり、と仕事で何かに扮することはありますが、こういうコスプレ的な撮影ははじめて。来る前からワクワクしていましたし、スタイリングが決まって、メイクもばっちりでカメラの前に立った瞬間、すごく新鮮で。“こういう表情にしようかな” ってドラマの撮影や舞台とは違う表現をしたくなるのが楽しかったです。

プライペートでは、ハロウィーンで周囲が盛り上がっていても、ひとりでポツンとしそうで参加してこなかったんですが(笑)、これだけつくりこめるなら、俄然テンションが上がります。もともとあるコスプレ願望が刺激されて、また挑戦したくなりますね。

次やるなら? 好きなのは子供の頃から大ファンのティモンとプンバァ(『ライオン・キング』)ですが、仮装するなら『ムーラン』のシャン隊長かな」
 

<FASHION POINT>
黒のスーツに合わせたファーのつけ衿は、ジャックの首元のコウモリをイメージ。スカルっぽく目元はダークなシャドウで囲んで。

 

PROFILE

高杉真宙 Mahiro Takasugi
1996年生まれ。福岡県育ち。2009年舞台『エブリ リトル シング ’09』で俳優デビュー。『仮面ライダー鎧武/ガイム』で仮面ライダー龍玄役を演じるなどキャリアを積み、2017年には主演作『想影』をはじめ、『PとJK』『トリガール!』など、6本の作品公開を控える、若手の注目株。

 
●情報は、FRaU2016年11月号発売時点のものです。
Photo:Kensaku Kubotoku Stylist:Aino Masaki Hair&Make-up:Sayaka Tsutsumi Text:Hiromi Narasaki

 
▼こちらの記事もチェック!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.