FRaU11月号に登場し、子どもの頃の記憶から結婚観まで、さまざまなクエスチョンに答えてもらった綾野さんと星野さん。ドラマ『コウノドリ』で共演中で、プライベートでも連絡を取り合うほど仲のよい二人がお互いを撮りあった写真を公開!

 
▼インタビューはこちらをチェック!

 

Photo by GEN

画像1: Photo by GEN

「源ちゃんはお酒飲まないけど、飲みに誘ったりして」、「旅行は興味ないけど、源ちゃんが誘ってくれるなら、一緒に行くよ」。二人でいることが楽しくて仕方ないといった様子だった綾野さん。
 

画像2: Photo by GEN

そんな綾野さんが主演を務めるドラマ『コウノドリ』は、心温かな産婦人科医役がくり広げるヒューマンドラマ。密かに、天才ピアニストとしても活躍しているというキャラクターが、多彩な魅力の綾野さんにぴったりの役だ。
 

 

Photo by GO

画像: ジャケット¥32000/クラネデザイン(CLANE HOMME) タートルネックカットソー¥5500/アーバンリサーチ 神南店(URBAN RESEARCH) 眼鏡¥31000/オプティカルテーラークレイドル 青山店(OLIVER PEOPLES) 腕時計¥33000/大沢商会(LARS LARSEN)

ジャケット¥32000/クラネデザイン(CLANE HOMME) タートルネックカットソー¥5500/アーバンリサーチ 神南店(URBAN RESEARCH) 眼鏡¥31000/オプティカルテーラークレイドル 青山店(OLIVER PEOPLES) 腕時計¥33000/大沢商会(LARS LARSEN)

ひとつひとつの質問に楽しそうな笑顔で答えてくれた星野さん。クエスチョンに答える綾野さんの言葉を聞いて、「それはこういうことかな?」と、深い解釈を加えたりも。
 

画像: Photo by GO

「剛くんは自分への厳しさと人への優しさのハイブリッドというか多面体な魅力のある人。僕は自分に甘いので真似できない」と、綾野さんをリスペクトする。ドラマ『コウノドリ』では、実は優しいのに冷酷にふるまい敬遠される産婦人科医という難役に挑戦している。
 

 

PROFILE

綾野剛 Go Ayano
1982年1月26日生まれ。岐阜県出身。A型。身長180㎝。03年に『仮面ライダー555』でデビュー。その後、テレビドラマ、映画などで幅広く活躍している。「第37回日本アカデミー賞 新人俳優賞」、「第40回日本アカデミー賞 優秀主演男優賞」など数々の受賞歴がある。現在、映画『亜人』(東宝系)が公開中。映画 『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』が11月3日、全国東宝系ロードショー。

星野源 Gen Hoshino
1981年、埼玉県出身。俳優、音楽家、文筆家として幅広く活躍中。近年の出演作に、ドラマ『真田丸』『逃げるは恥だが役に立つ』など。2016年度のギャラクシー賞では、「ラジオ部門」でDJパーソナリティ賞、主題歌『恋』も話題になったドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS)が「テレビ部門」でマイベストテレビ賞を受賞。さらに2017年5月に放送された冠音楽番組『おげんさんといっしょ』(NHK総合)が同賞の5月度月間賞を受賞。現在、最新シングル『Family Song』が好評発売中。

 
※FRaU2017年11月号より一部抜粋

●情報は、FRaU2017年11月号発売時点のものです。
Photos:Kyosuke Azuma/tokyojork Styling:Ayato Tomita(Go), TEPPEI(Gen) Hair&Make-up:Monami Hino , Kana Masuda Text:Junko Wada


◆全文読みたい方は
 FRaU11月号をチェック!

画像5: 相思相愛な綾野剛×星野源、お互いを撮り合いっこ♡ 画像6: 相思相愛な綾野剛×星野源、お互いを撮り合いっこ♡ 画像7: 相思相愛な綾野剛×星野源、お互いを撮り合いっこ♡

 
 
▼こちらの記事もチェック!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.