大人になると、美しさと健康であることがより直結してくる。そして健康と美容のために欠かせない料理といえば、やっぱり “野菜食” 。だからこそ見栄えもよく、次なるトレンドの野菜食はどんどん知りたい。野菜食達人や食いしん坊スタッフの口コミをもとに、「#とりあえず野菜食」始めてみませんか?

  

デリバリーできる
オーガニック野菜で自宅で野菜食

時間がなくても近くに自然食品店がなくても、有機野菜が入手できる宅配をチェック。旬な野菜をオーダーすると約3000円でコレが届く!

教えてくれたのは……
AMRITARA代表 勝田小百合さん
出張料理人 岸本恵理子さん
モデル NOMAさん
エディター/ライター 門前直子さん
 
※名前は50音順です

 
命の繫がる純粋な野菜たち
「SASAKI SEEDS」

画像: 薩摩白長茄子、仙台長茄子、クレムソンオクラ、八丈島オクラ、スイートペッパー、ルッコラ、万願寺唐辛子、ステラミニトマトetc. お野菜セットS (6~7品)¥1800~/SASAKI SEEDS(☎090-4843-5978)

薩摩白長茄子、仙台長茄子、クレムソンオクラ、八丈島オクラ、スイートペッパー、ルッコラ、万願寺唐辛子、ステラミニトマトetc.
お野菜セットS(6~7品)¥1800~/SASAKI SEEDS(☎090-4843-5978)

「もともとの固定種・在来種が他の品種と混ざらないようにていねいに無農薬で育てている農家のお野菜。味わいの力強さもさることながら、野菜そのものの生命力にも驚愕。いかに美味しく食べるかにハマってます」(岸本さん)

受粉作業からこだわり無肥料自然栽培で育てる。

 
無農薬だけではなく無肥料!
「ハート.netshop」

画像: 北海道産の大根、にんにく、セロリ、とうもろこし、みやこかぼちゃ、京都産の白なす、オクラ、熊本産のさつまいもetc. 選べる野菜セットSセット ¥2574(税込み)~/ハート(☎0774-65-3718)

北海道産の大根、にんにく、セロリ、とうもろこし、みやこかぼちゃ、京都産の白なす、オクラ、熊本産のさつまいもetc.
選べる野菜セットSセット ¥2574(税込み)~/ハート(☎0774-65-3718)

「農薬も有機肥料も使わない自然栽培の野菜は、肥料で増えやすい発がん性物質の元となる硝酸態窒素が少ないのが魅力。優しい味わいで栄養価が高く、しかも腐りにくいのでパワーを感じます」(勝田さん)

全国から旬な野菜をピックアップ。ひとつひとつのオーダーも可能。

 
アプリで頼めてスピード配送!
「VEGERY」

画像: へべす、りんご(サンつがる)、梨、コリンキーかぼちゃ、小松菜、黄色ズッキーニ、砂土原なす、金時草、きゅうりetc. VEGERY厳選 お得な野菜8種盛 ¥1852/ベジオベジコ(☎03-6809-0363)

へべす、りんご(サンつがる)、梨、コリンキーかぼちゃ、小松菜、黄色ズッキーニ、砂土原なす、金時草、きゅうりetc.
VEGERY厳選 お得な野菜8種盛 ¥1852/ベジオベジコ(☎03-6809-0363)

「九州の有機野菜やフルーツを扱うデリバリーサービスで、アプリで手軽に注文可。しかも都内なら最短1時間で届くというから興味津々」(門前さん)

九州の安心、安全な野菜を思い立ったときに3タップで注文でき、しかも都内なら1時間配送対応地域もあり。全国配送もスタート。

 
ニセコ産のカラフルな野菜たち
「LaLaLafarm」

画像: トマト、かぼちゃ、フルーツほおずき、オレンジと紫の人参、ビーツ(レッド、うずまき)、紫ペコロスetc. お野菜セット (8~12品)¥3500(税込み)~/ラララファーム(☎0136-55-8522)

トマト、かぼちゃ、フルーツほおずき、オレンジと紫の人参、ビーツ(レッド、うずまき)、紫ペコロスetc.
お野菜セット(8~12品)¥3500(税込み)~/ラララファーム(☎0136-55-8522)

「パプリカやトマトがフルーツのように甘くてとにかく美味しい! スナップエンドウやナスも生で食べてしまうくらいフレッシュで味わいもマイルド。いつも到着が楽しみ♡」(NOMAさん)

北海道ニセコ町の農園で、キレイな水や空気、寒暖差を活かし有機栽培。レアな品種も。

 

日本古来の調味料を使った
本格的な薬膳料理=野菜食に挑戦

画像: 日本古来の調味料を使った 本格的な薬膳料理=野菜食に挑戦

その土地に育つ旬のものの中から体に合う食べ物を摂取する「やまと薬膳」。

「野菜でビタミンやミネラルを補給するのはもちろん、豆腐などでタンパク質を摂る必要も。大切なのはバランスであり、調整役として調味料が活躍しますが、今回は、身を “締める” 塩と “緩める” 発酵食品を合わせた塩麹が、その調整役。揚げ物にして野菜の栄養を中に封じ込め、やまと橘で脂っこさを中和し、免疫力を高めます」

教えてくれたのは……
オオニシ恭子先生
20代後半、新進インテリアデザイナーとして活躍。その後、食療法に目覚め、現在は「やまと薬膳」を提唱。「お料理教室」や「体をととのえるお食事の会」を定期開催し、人気を博す。

 
20分でできる
「秋野菜の塩麹揚げ」

画像: 20分でできる 「秋野菜の塩麹揚げ」

◆材料(2人分)

木綿豆腐…………………………1/4丁(100g)
かぼちゃ…………………………4切れ(60g)
人参………………………………4切れ(40g)
ししとう…………………………2本
エリンギ…………………………1本
パプリカ…………………………1/2個
地粉………………………………1カップ
やまと橘(または柚子)の皮…少々
菜種油 

 
◆作り方

1. 木綿豆腐は水切りをし、かぼちゃやエリンギなどの野菜をひとくち大にカットしておく。

2. やまと橘の皮を刻んで塩麹に混ぜ、に絡ませる。

3. 地粉をにまぶして衣にし、菜種油を180-200℃に熱し、揚げる。

4. こんがりと揚がったら、器に盛り付け、やまと橘を添える 

 
▼前回の記事はコチラ!

 
●情報は、FRaU2017年11月号発売時点のものです。
Photo:Toru Daimon , Yuko Kawashima , Nanako Hidaka , Masataka Nakada(STUH) Text:Makoto Totsuka , Hiromi Narasaki Composition:Shiho Kodama

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.