髪の変化を感じ始める30代。だからって、もうロングヘアは最後かも……とネガティブになる必要はナシ。そう、髪はお手入れ次第でまだまだ育つもの。放置するかケアを楽しむか、今の選択が未来の髪を決める!

実際のところ、髪に悩みを持つ30代は毎日どんなケアをしているのか? FRaU世代の髪の達人に、こっそりやっている裏技ケアをリサーチ。

 

教えてくれたのは……

Bloc フロア/ビジュアルディレクター
百冨友香理さん
ファッション業界人御用達ヘアサロン「bloc」で、ディレクター兼スタイリストとして活躍。提案する髪型だけでなく、自身のファッションやライフスタイルも注目の的。

 

コスメキッチンPR
福本敦子さん
オーガニックコスメをはじめ、マクロビ、ヨガ、アーユルヴェーダなど、ナチュラビューティに関する知識が豊富。Instagram:@uoza_26で発信される美容情報も人気。

 

日中のケアも欠かせません(百冨さん)

POINT1
シャンプー前にオイルマッサージ

厳選した植物種子油をブレンド配合。ナチュラルシード ヘアオイル 150㎖¥4500/クレコス

「頭皮が荒れやすいタイプなので、乾燥が気になる時はオイルでマッサージして血行促進&保湿。クレンジング効果もあるから、シャンプー前にたっぷり使うのが基本です」


POINT2
日中は美容オイルで広がりケア

全身に使える万能オイル。カリタ 14 100㎖¥10000/カリタ

「全身に使えるオイルを持ち歩き、乾燥が気になったら顔やボディを保湿するついでに髪にもつけてパサつきをケア。保湿効果が高いし、全身のケアが1本ですむのが何より便利!」


POINT3
思い切って洗わない日をつくる

「パサつきや広がりを防ぐには、洗いすぎないことも大事。ゴシゴシしないことはもちろん、トリートメントは毎日してもシャンプーは2日に1回にするなど、泡で洗う頻度を減らすのも、広がりやすい髪には意外と効果的。そしてもうひとつオススメなのが、夜会巻き。寝る前やメイク中にヘアオイルをつけてから夜会巻き風に髪をまとめておくと、ほどいた時に髪に自然なまとまり感が出るんです」

 

何を使うかで髪が変わる(福本さん)

POINT1
泥パックをコンディショナーにMIX

美白効果も。フランシラ ピートトリートメント 500㎖¥9800/フランシラ&フランツ

「肌を活性化させる『フミン酸』が主成分の泥パックをコンディショナーに混ぜて使うと、髪のしっとり感が全然違う! 週1回のスペシャルケアに使用」


POINT2
メイク前に念入りにブラッシング

多毛やクセ毛に◎。ジョバンニスリーキーブラシ¥2700/コスメキッチン

「ストレスを感じると頭皮が硬くなってしまうので、こまめにブラッシングしています。特にメイク前がオススメで、肌の血色がよくなって、目もパチッと開くんです」


POINT3
シルクキャップをかぶって就寝

画像: シルクキャップ/私物

シルクキャップ/私物

「渡辺直美さんが髪のために愛用していると聞いて試してみたんですが、これが大正解。枕との摩擦も防げるし、シルクの保湿効果で髪がしっとりサラサラに。メイク中にかぶるだけでも効果あり」

 
▼前回の記事はコチラ!


●情報は、FRaU2017年11月号発売時点のものです。
Photo:Reiko Toyama , Makoto Muto(still) Text:Hiroe Miyashita

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.