ハワイに滞在中、必ず一度は訪れる人も多いヘルシーコンシャスな巨大スーパーマーケット。ワイキキからわざわざ足をのばしてまでやって来る人が多いのはなぜ? オーガニックを社会の主流に押し上げた原動力「ホールフーズ」の魅力を解き明かしながら、目のくらむ数の商品から厳選した “買うべきもの” を徹底指南!

心がどんどんリフレッシュされるハワイ時間は、体のリフレッシュにも絶好のチャンス。ホールフーズマーケットでは「野菜でできた美味しいもの」のあれやこれやがお待ちかね。日本ではまだまだ見慣れない「次世代の食」を、楽しみながら試してみない?
 

アンケートにご協力いただいたのは……
TRANSIT GENERAL OFFICE PR 松波砂耶さん 
PacRim PR 塙麻衣子さん 
フリーランスエディター 伊澤慶一さん 
アパレルPR 坂田真実さん 
ヨガ講師 山村葉子さん 
ハワイ関連旅行会社PR 大沢美帆子さん 他12名
 
※ライフスタイルブログThe True Scentsからの出典もいただきました。

 

パパッと料理でヘルシーごはん

画像: パパッと料理でヘルシーごはん

1. Life FOODSの
ベジーバーガー

ビタミン、ミネラルが詰まったスーパーフードがたっぷり。ホワイトキノアやフラックスシードで栄養価は十分、胃がもたれないのも嬉しい。

 
2. BEYOND MEATの
ビヨンドチキンとビヨンドビーフ

大豆やエンドウ豆などから抽出した植物性タンパク質で作った肉ブランド。独自技術によって生まれた肉の食感やジューシーさ、そして風味は十分!

 
3. HAWAII TARO COMPANYの
マウイタロバーガー

玄米・タロイモ・人参などを使ったハワイメイドのバーガーは、パテの味も抜群。グルテンフリーでもたれることなくすっきりした味わい。

 

画像: 3. HAWAII TARO COMPANYの マウイタロバーガー

4. SWEET EARTHの
プロテイン・ラバーズ

キノア、ケール、そしてグルテンベーコンをラップしたブリトー。手軽にプロテインを摂れるので朝食に選ぶ人も多い。

 
5. gardeinの
フィッシュレスフィレと
クラブレスケーキ

大豆などの野菜でできた “まるで海の幸” も人気上昇中。タンパク質、オメガ3を摂取し、コレステロールはなし!

 
6. Annie’s Homegrownの
ビーガンクリームソースパスタ

カボチャとサツマイモのビーガンソースと可愛い貝の形のオーガニックパスタの絡みが最高に美味しい一品。子供も喜ぶ可愛さ。

 
7. Amy’sの
ミートレスベジーソーセージ

有機キノアと野菜でできたソーセージは、スモーキーで味付けもマイルド。ほかの材料のオニオンやマッシュルームなどもオーガニック。

 

自然の旨みをプラスする調味料

画像: 自然の旨みをプラスする調味料

1. HEINZの
オーガニックケチャップ

みんなが大好きなHEINZもオーガニックを選ぶ時代。フレッシュな味わいで、トマトの旨みを存分に味わえること間違いなし。


2. 365 Everyday Valueの
オーガニック・ベジタブルブロス

時間をかけて煮た有機人参、タマネギ、セロリをベースにしたベジタブルブイヨン。シチューやソースに深みのあるコクをプラス。


3. SAN MARZANOの
トマトペースト

まるで歯磨き粉のような可愛いルックス。肥沃なカリフォルニアの土壌で生まれた肉厚トマトを凝縮。料理のアイデアが広がる一品。

 

「クリーミーベジリゾット」レシピ

365 Everyday Valueのカリフラワーライス ×
Victoria Veganのビーガンクリームソース

画像: 365 Everyday Valueの カリフラワーライス × Victoria Veganの ビーガンクリームソース

細かくクラッシュされた冷凍のカリフラワーは時短クッキングに最適! 少し硬めの食感なので煮詰めてもしっかりとした食べ応え。ガーリックが効いたクリームソースとの相性抜群。
 

【WHOLE FOODS MARKET 豆知識】
デリもいいけど、シーフードコーナーのチャウダーなどスープコーナーもおすすめ。バゲットと合わせて食べると、これが絶妙マッチするんだな♡

 
 
▼前回の記事はコチラ!

 
※掲載商品は取材時のものです。売り切れの際はご容赦ください。

●情報は、FRaU2017年12月号発売時点のものです。
Photo:Ryoko Amano(TRON), Taku Miyazawa Text:Yuki Miyahara Composition:Yuki Miyahara Coordination: Kiyomi Furusawa

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.